【99.9】ドラマ第1話の感想や世間の評判は?内容やネタバレも含む!

嵐の松本潤さん主演ドラマ「99.9」の第1話が遂に放送されました!

そこで、第1話の感想や評判について調べてみました。

(少しネタバレになるのでご注意ください)

 

まずは、ドラマのあらすじからご紹介します!

 

Sponserd Link


あらすじ

スクリーンショット 2016-04-24 7.57.10

引用:http://tv-cast.net/

 

主人公の深山大翔(松本潤)はなぜかお金にならない刑事事件ばかりを引き受けるが、かなり頭の切れるという凄腕の弁護士。

その実力を評価され、日本4大法律事務所の斑目法律事務所の所長である斑目春彦(岸部一徳)にヘッドハンディングを受け、事務所を移籍することとなった。

その深山がやってきたことにより、新しい刑事事件専門チームが作られることとなった。上司である佐田篤弘(香川照之)や相方の立花彩乃(榮倉奈々)らと共に難事件を解決することなる…

 

今回のドラマのキーポイントとなりそうなのが、「榮倉奈々さんとの恋愛に発展?」や「香川照之さんとの関係性」などが挙げられますね。

放送される前評判では、「香川照之に松潤が食われる!」と言った厳しいコメントが多数ありました。

特に、このTBSの日曜9時枠は「半沢直樹」や「流星ワゴン」で香川さんは好演していたので、仕方ない気もしますが。

 

第1話の内容は?(ネタバレあり)

 

第1話では、その深山らが配属されたチームにある一件の事件が舞い込んできました。

それは、運送業の経営者である赤木義男がネットショップの社長を殺害した容疑者として逮捕されてしまい、本人は無実を主張しているという事件です。

何でも前の日にお酒を飲んで、何も覚えていないという…

普通に考えたら、かなり怪しい容疑者ですがw

 

検察も指紋のついた凶器、防犯カメラの映像、目撃証言などから容疑者を起訴としました。

しかし、深山は「肝心なのは99.9%有罪が確定だとしても0.01%の無罪である真実」だといい、真実を解き明かすため事件の真相を究明します。

 

そして、防犯カメラの謎、目撃証言のトリックを次々と解決していき、裁判の結果、容疑者を無罪とすることに成功させました。

(かなり省略しましたが…)

 

Sponsored Link


第1話の感想や評判、視聴率も!

 

個人的には、シンプルで面白かったですし、松本潤さんの演技も良かったと思います。

ただ、榮倉奈々さんの演技…というより、あのヒロインのキャラがイマイチだと思ってしまったのが僕だけでしょうか…

まだ、1話目なので、何とも言えませんが。

 

また、第1話の視聴率は15.5%で今クールで最高の数字でした!

ネット上での評判もかなりイイみたいですね!

 

https://twitter.com/sho_kazu0106/status/721867421087178753

 

https://twitter.com/Riisajun_0426/status/721827667767480320

 

まとめ

 

第1話では評判が良かったので、第2話以降も期待しています!

視聴率もこのまま好調を維持できるか、2話目が鍵となってきますね。

 

Sponsored Link


最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
シェアの方もお忘れなく!

 

この記事が面白かったらクリックして下さい♪

コメントを残す