アンジェラアキの留学していた大学を予想!父親は大企業の社長?

 

アンジェラアキさんが活動再開を報告したことが話題になっていますね!ファンにとっては嬉しい出来事だと思います。

そこでアンジェラアキさんの通っていた大学について調べてみました。

まずは簡単なプロフィールからご紹介したいと思います。

 

Sponserd Link

プロフィール

 

スクリーンショット 2016-05-07 12.10.07

引用:http://news.mynavi.jp/

 

生年月日:1977年9月15日(38歳)

出身:徳島県

身長:166センチ

 

父親が日本人、母親がイタリア人のハーフで、本人は意外(?)にも徳島県出身なんですね。

また、父親がかなり有名人らしく…

 

父親がイーオンの社長?

 

アンジェラアキさんの父親が英会話スクールイーオンの社長である安藝清(あき きよし)さんだそうです。

イーオンといえば、石原さとみさんがCMに出演しているあの超有名な英会話スクールじゃないですか!

すごい人が父親だったんですね。実家は相当金持ちでしょうね。

 

話は戻しますが…

アンジェラアキさんは高校卒業後、あの有名なワシントン大学に入学し、そこで本格的に音楽活動を開始したそうです。

そして、大学卒業後、歌手を目指すようになり、昼は秘書として働き、夜はバーやライブハウスで働くという生活を続けていたそうです。

しかし、そんな生活で本当に歌手になれるのか疑問になり、会社の上司に音楽一本で賭けてみることを勧められて、会社を辞め、音楽活動一本に絞ったそうです。

 

2003年に自身の曲がヤクルトのCMに抜擢され、歌手デビューを志し26歳の時に日本に帰国しました。その後もあちこちに売り込みをし、500曲以上のデモテープを送ったりしていたそうです。

それらの努力の甲斐あってか、2004年に日立DVDカム「Wooo」のCMソングに採用されたり、2005年にメジャーデビューを果たしたりと順調に歩んでいきました。

 

Sponsored Link

2014年に活動休止

 

そんな歌手活動が好調のアンジェラアキさんでしたが、突然歌手活動を休止することを発表しました。理由は、「音楽学校に留学したい」とのことだそうです。

 

勉強熱心な方なんでしょうね。あれだけ実力あって、売れていていまだ勉強足りないとか…

ここで気になるのはどこの大学に在籍していたことですね。

 

どこの大学に留学?

 

本人はどうやら公開していないようですので不明のようですね。

アメリカの音楽学校で有名なところといえば、ボストンにあるバークリー大学かニューヨークのジュリアード音楽院辺りでしょうか。

目撃情報も特にないので、本人の口から語られるまでは真実は謎のままですね。

 

ちなみに、バークリー大学は最短で2年で卒業が可能な大学だそうで、バークリー大学の可能性も高いですね。彼女は2年で卒業したみたいですし。(ジュリアード音楽院の卒業年数は特定できていませんが…)

 

※追記

学士入学だと通常2年で卒業できるみたいです!

つまり、バークリー大学に限らずどこも学士入学だと2年で卒業できるので、どこかは特定できませんね。

 

まとめ

 

2年間の学生生活を終え、歌手活動を再開するアンジェラアキさん。

再びステージの上で活躍できることを期待しています!

 

Sponsored Link

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
シェアの方もお忘れなく!

 

 

 

おすすめ記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)