大韓航空機の発煙の原因は故障?テロの情報についても!

 

大韓航空機から煙が出たとの報道が!

一体どういうことなのか…

事故の詳細、原因など詳しく調べてみました。

 

Sponserd Link


大韓航空機から煙?

 

a3510145012884f216c06cd5f05fa21d_s

 

27日昼すぎ、羽田空港で離陸しようとしていた大韓航空機のエンジン部分から煙が出ました。東京消防庁や警視庁によりますと、乗客乗員300人余りは全員脱出し、今のところ、けが人はいないということです。

引用:NHK NEWS

 

羽田空港のC滑走路でソウルのキンボ空港に向かうため、離陸しようとした際に飛行機の左側から煙が出たそうです。

何とも恐ろしい…

 

乗客は全員無事だったそうです。本当に良かった…

ちなみに、この機体は大韓航空2708便、ボーイング777型機だそうです。

 

ネット上の反応

 

 

 

 

 

煙の原因は?

 

Sponsored Link


 

今の所、原因を追求しているみたいですので、まだ原因についてははっきりと分かっていません。

分かり次第、更新します!

 

ただ、ネット上では「テロなのか?」という声が多く上がっています。

それは絶対にないと信じたいですが…

 

※追記(5月27日14時現在)

関係者の情報によりますと、エンジンの故障かもしれないとのことだそうです。

ただ、これもあくまでも予想だそうですが。

 

また、「明日の10時55分まで国内線全便出発手続き中止中」とのことだそうです。

 

あとがき

 

本当にけが人も誰一人いなく、離陸前だったので本当に良かったです。

ただこれを機に、ますます大韓航空機の信頼度が下がってのは問題ですよね。

テロなのかどうかもかなり重要になってくるので早急に原因を解明してほしい限りです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
シェアの方もお忘れなく!

 

Sponsored Link


合わせて一緒に読まれています

この記事が面白かったらクリックして下さい♪

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)