藤原さくらの態度が生意気だと問題に!?実際に観てみたところ… 

 

歌手の藤原さくらさんが月9「ラヴソング」のヒロインに抜擢されたことが話題になっているみたいですね!

そこで、藤原さくらさんについて調べたところ「ある行動」が問題になっているということが分かりました。

それは一体どういうことなのか。詳しく調べてみました。

 

まずは、藤原さくらさんの簡単なプロフィールからご紹介したいと思います。

 

Sponserd Link


プロフィール

スクリーンショット 2016-04-11 23.34.43

引用:http://www.cinra.net/interview/

 

生年月日:1995年12月30日(20歳)

出身:福岡県

所属:アミューズ

 

小学校5年生くらいの頃に父親からクラシック・ギターをもらったことをきっかけに、ギターを始めたそうです。

また、その父親の影響でビートルズのファン、特にポール・マッカートニーを一番尊敬するになったそうです。

父親の影響を強く受けているみたいですね。

 

そして、高校1年生の時、ドラムタップダンスをやっていた友人に影響を受け、本格的な音楽活動をするために福岡のボーカルスクールに通うこととなりました。

結構影響されやすい性格だったんですかね…(笑)

当時からかなり意識高めだったみたいですね。

高校時代に、3枚のミニアルバムをリリースしているみたいですし。

 

ちなみに高校3年生の時にすでに1stアルバムである『full bloom』をリリースしたそうです。

そして、2015年には、ミニアルバム『[à la carte』でメジャーデビューも果たしました。

 

気になる歌声は?

 

2015年の12月に配信した「かわいい」のPVを載せておきます。

 

スクリーンショット 2016-04-11 23.45.04

※画像をクリックしていただくと再生できます。

 

意外に大人っぽい歌声ですね。

ギャップがすごい。。

 

歌の評判は?

 

やはり歌の評判はかなりイイみたいですね。

「ノラ・ジョーンズのようにブルージーでスモーキー、それでいてポップな要素も内包する声の持ち主」だと評されているみたいです。

月9でも披露されるみたいなので、かなり期待されているみたいですね!

 

 

しかし、そんな藤原さくらさんのある行動が問題になっているという…

Sponsored Link


ある行動とは…?

 

「第25回草なぎ剛のがんばった大賞」の生放送の中で、福山さんが過去に出演したテレビドラマのNGシーンを見た後に、藤原さくらさんと2人で曲を演奏するという流れがあったそうです。

そこで、曲の演奏前に、福山さんから紹介されると藤原さくらさんは

『(VTRの)ワイプめっちゃ興奮しました! ワイプ載ってた!』

とはしゃぎ出し、その後、特に挨拶することもなく、普通に足を組みながら演奏したそうです。

その態度に「生意気だ!」「態度が悪い!」といった一部でバッシングがあったそうです・

また、スタジオにいる米倉涼子さんの引きつったような表情が映ってしまったことも原因だと思われます。

 

実際に観てみたが…

 

僕、個人の意見としては「逆に、あーいうふてぶてしい感じ」が気に入られてこの月9のヒロインに選ばれたと思うので、納得したというのが半々で、おそらくこの子は誤解されやすいタイプなんだろうなということも同時に思いました。

特に生意気だとかは思いませんでしたが、ただこういう物怖じしないタイプって昔からバッシングされやすい傾向にあったので、気にしないことが一番なんですかね。

歌や演技で見返してほしいものです。

ただ、こういう所でつまずくと挽回しづらいのも事実ですが。

 

Sponsored Link


最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
シェアの方もお忘れなく!

 

この記事が面白かったらクリックして下さい♪

コメントを残す