橋上秀樹の家族構成や年俸は?球界の頭脳と呼ばれる名コーチ!

 

「球界の頭脳」とも呼ばれる西武の作戦コーチで、今年補強した橋上秀樹(はしがみひでき)コーチ。

その橋上コーチについて色々と調べてみました。

まずは簡単なプロフィールからご紹介します。

 

Sponserd Link


プロフィール

スクリーンショット 2016-04-07 9.43.05

引用:http://www.mg-fighters.net/

 

生年月日:1965年11月4日(50歳)

出身:千葉県船橋市

身長:180センチ

体重:80キロ

背番号:73

 

現役時代は、ヤクルトで捕手として入団をし、その後外野手に転向をしました。

主に守備固めや代打として活躍をし、1992年の西武との日本シリーズにも出場を果たしました。

その後、日本ハムに移籍をし、小笠原選手と共に代打の切り札として使われますが、戦力外通告を受けます。

小笠原選手が代打の切り札という所にはびっくりしましたが。

そして、ヤクルト時代の恩師でもある野村監督に誘われ、阪神に入団をしますが1年で退団を決めました。

 

引退後はゴルフショップの店長!?

 

引退後、日本ハム戦中継の解説者を務めていた中、現役時代から経営していたゴルフショップの店長も務めたそうです。

彼曰く「この接客業の経験が今に生きていると思う」らしいです。

あえて野球から離れたことも大きいんじゃないかと思います。

 

そして、2005年に楽天の二軍外野守備・走塁コーチに就任し、シーズン途中に一軍外野守備・走塁コーチに昇格を果たしました。

その後は、野村監督の右腕として、ヘッドコーチに昇格しました。

野村監督の退任と同時に楽天を退団し、2011年には新潟アルビレックス・ベースボール・クラブの監督を、2012年には巨人の戦略コーチを務めました。

2012年の巨人の優勝の立役者とまで言われるぐらいの「球界の頭脳」を発揮しました。

そこから巨人は3連覇したんですから、この橋上コーチの力は絶大ですよね。

2014年には巨人の打撃コーチ、2015年には楽天のヘッドコーチを経験し、2016年に西武の戦略コーチに就任が決定しました。

 

Sponsored Link


家族構成は?

 

fa7ea780e6d11e628d0e4cc8ef4e1234_s

 

どうも家族構成は不明のようです。

結婚しているかどうかさえも不明のようです。

さすがに50歳のお歳なので、独身ではないとは思いますが。

 

年俸は?

 

8c0822942c24ab5bf27703cbc1267dc6_s

 

2013年の巨人の戦略コーチ時代の年俸は2500万円だそうです。

西武でもこれと同等くらいの額なのではないでしょうか。

しかし、プロ野球ってコーチも給料が高いことにはびっくりですね。

選手や監督だけだと思っていまいしたが。

 

まとめ

 

西武の今年一の補強とまで言われる橋上コーチですから、西武も今年は優勝あるかもしれないですね。

王者、ソフトバンクにどこまで近づけるかが鍵になってきますね。

 

Sponsored Link


最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
シェアの方もお忘れなく!

 

この記事が面白かったらクリックして下さい♪

コメントを残す