稲毛海浜公園プール2016の前売り券はいつから販売?割引などの情報も!

 

さて、今年もやってきましたこの季節!

千葉県にある稲毛海浜公園プールが間もなく開演します!

そこで、稲毛海浜公園プールの情報についてまとめてみました。

 

※追記

2017年度版に更新したので、こちらをチェックしてください。

稲毛海浜公園プール2017の前売り券はいつから?割引はあるの?

 

Sponserd Link

稲毛海浜公園プールとは?

 

屋内、屋外に14種類ものプールがあり、ウォーターバルーンやチューブスライダーなどが人気だそうです。

また、小さい子でも楽しめるアトラクションも多数あるみたいで、家族連れにももってこいだそうです。

 

こういう感じの所みたいです。

スクリーンショット 2016-07-08 9.35.52

引用:公式サイト

 

また、。日本初の人工海浜「いなげの浜」とも隣接していて、出入りが自由にできるそうです。

ちょっと飽きたら、そちらに足を運ぶのもアリですね!(そっちはカップルが多そうですね)

 

チケット情報!

 

Sponsored Link

 

次に、チケットの価格についてまとめてみました。

 

・大人 1100円

・高校生(要学生証等の提示) 800円

・小・中学生(要生徒手帳の提示) 400円

・幼児(4歳以上) 200円

 

と、書かれていたのですが、小・中学生の生徒手帳提示ってどういうことなんでしょうかね?

今の小学生とかって生徒手帳を持っているんでしょうかね。

この辺は大いに謎ですが…

 

ちなみに、ゴムボートが1時間で510円、ビーチベッドが1日510円というように、レンタルも行っているそうです。

極力、荷物を持って行きたくない方にはレンタルもお勧めします。

 

前売り券はあるの?

 

調べてみると、前売り券もあるみたいですが、販売は7月15日からだそうです。

また、ローソンやファミマ、セブンイレブンなどのコンビニで購入すると割引も行っているそうですよ。

 

ただ、この割引は8月21日までなので、絶対に行く!という予定の方は、くれぐれもお忘れなく!

それを過ぎたら割引きはできなくなるので。

 

あとがき

 

7/16〜8/31まで稲毛海浜公園プールは開演しているそうです。

また、営業時間は9時~17時で、駐車場の関係もあるので、来るならば早めに来た方が良いかもしれませんね。

詳しくは⇒【稲毛海浜公園プール2016】駐車場の混雑状況について!休日はどんな?

どうせなら、何のストレスもなく楽しみたいですしね。

 

ちなみに、お弁当などは持参オッケーだそうですよ!

昼は「いなげの浜」に行き、砂浜の上で食べるお弁当も最高ですね。

 

Sponsored Link

おすすめ記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)