稲村奎汰の経歴や成績は?兄もオリンピック代表の候補選手!

 

スノーボード界の期待の新人と言われる稲村奎汰選手。

今日は、その稲村奎汰選手の経歴や成績など色々と調べてみたいと思います。

まずは、簡単なプロフィールからご紹介します。

 

Sponserd Link

プロフィール

 

スクリーンショット 2016-04-30 11.51.43

引用:http://sbn.japaho.com/

 

生年月日:1997年3月9日(19歳)

出身:愛知県

出身校:丹羽高校

身長:168センチ

体重:56キロ

スポンサー:ムラサキスポーツ、VOLKLなど

 

びっくりしたのが、スポンサーの数が10を超えているという…

現在は確か11くらいスポンサーがいるとか!

 

いや、そんな19歳います!?

普通にびっくりしましたね。。

 

また、スロープスタイルのナショナルチームに選ばれたり、世界最高峰の大会である「AIR & STYLE」に連続出場するなど、19歳ながら実績の数は相当のようです。

また、スイッチバックサイド1620という世界でも何人かしかできないと言われる大技を武器をしており、この技で世界からも注目されているとのこと!

 

スイッチバックサイド1620の動画はこちら

 

スクリーンショット 2016-04-27 11.17.32

※画像をクリックしていただくと再生できます。

 

主な成績一覧

 

2013年度シーズン

 

WORLD ROOKIE FES FINAL 16位
INDY PARK JAM  優勝
白い恋人PARK AIR  優勝

 

2014年度シーズン

 

TTR3☆ the 2014 völkl world rookie  優勝
Billabong Attack presented by Xperia  優勝
THE SLOPE   2位
SNOW WAVE 2014  3位
TOYOTA BIG AIR 2014  17位
TTR5☆ NANSHAN OPEN in china  4位
AIR & STYLE 北京大会 6位

 

Sponsored Link

スノボーを始めたきっかけは?

 

スノーボードを始めたきっかけが兄の影響みたいですね。

その稲村選手のお兄さんもスノーボードの選手だとか!

 

兄はどういう人?

 

お兄さんの名前は「稲村 樹(たつき)」だそうで、年齢は弟よりも3つ上だそうです。

兄の稲村選手の実力も相当なものらしく、兄弟共々2015年のスロープスタイル強化選手に選ばれたそうですね。

 

 

『兄弟揃ってオリンピック選手に選ばれる』のが夢だそうです。

実現できたら本当にすごいですね!

 

まとめ

 

まだ10代でありながら、数々の実績を残している稲村奎汰選手。

どうか大きなケガや事故がないよう、頑張っていただきたいですね。

今後のさらなる活躍を期待しています!

 

Sponsored Link

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
シェアの方もお忘れなく!

 

おすすめ記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)