乾真大の評価は高い?巨人にトレードで移籍後、活躍できるか?

 

日本ハムから巨人にトレードで移籍した乾真大選手が話題になっていますね。

そこで、乾真大選手について調べてみました。

 

まずは簡単なプロフィールからご紹介します。

 

Sponserd Link


プロフィール

スクリーンショット 2016-04-11 13.20.36

引用:http://www.hdrank.com/

 

生年月日:1988年12月8日(27歳)

出身:兵庫県

投・打:左投左打ち

身長:175センチ

 

甲子園でも常連校の東洋大姫路高校に進学し、2年秋から主力メンバーとして活躍し、3年夏に甲子園に出場しました。

高校卒業後は、東洋大学に進学し、1年春からベンチ入りし、2年春には4勝を挙げてチームを3季連続優勝に導き、最優秀投手ベストナインを受賞しました。

世界選手権での日本代表にも選出され、U-26 NPB選抜 対 大学日本代表にも出場し、1回無失点2奪三振と好投しました。

そして、2010年に日本ハムからドラフト3位で指名を受け、プロ入りを果たしました。

プロ入り後は、何度か一軍で登板はしたものの、まだ1年間フルで活躍してはいないみたいですね。

そして、2016年に巨人の大累進内野手とトレードされることが分かりました。

 

ちなみに、小さい頃からピアノを習っていて相当な腕前だということで、ネット上でもピアニストであることをネタにされていますね。

実際の映像を見たことがないので、見てみたいですねー!

 

Sponsored Link


乾選手の評価は?

 

最速146km/hの速球と縦横のスライダー、カーブを投げ分け、大学通算の奪三振率は9.76と非常に高いみたいですね。

スカウトからもやはりスライダー、特に縦のスライダーのキレがすごいと評価されていたみたいです。

元楽天の井上選手が日本代表メンバーで最も凄かった投手に乾選手の名を挙げ、「一緒にキャッチボールしていて怖かった」と語っていたそうです。

 

しかし、プロ入り後は1軍でまだあまり実績を上げていないので、高い評価を得られてはいませんでした。

ただ、スライダーの評価は高いので、もしかしたら今後開花する可能性もあるという評価だそうです。

 

ネット上の反応は?

 

 

 

まとめ

 

巨人も今、投手不足なので、この補強によってまた戦力を充実させることとなりそうですね。

日本ハムも若手内野手が欲しかったみたいなので、お互いにとってプラスになるトレードになったかもしれませんが、それは今後の活躍次第ですよね!

お互い、新天地になりますが、頑張っていただきたいですね!

しかし、巨人は日本ハムからのトレードが比較的多いような…

 

Sponsored Link


最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
シェアの方もお忘れなく!

 

この記事が面白かったらクリックして下さい♪

コメントを残す