石川真佑(バレー)の中学での成績がスゴ過ぎ!高校ではどう?

 

今日は6月5日に放送される「ミライモンスター」にも出演予定の女子バレーの石川真佑選手について取り上げたいと思います。

「一体どういう選手なのか…」

まずは、簡単なプロフィールからご紹介したいと思います。

 

Sponserd Link


プロフィール

 

 

生年月日:2000年5月14日(16歳)

出身:愛知県岡崎市

血液型:AB型

身長:172センチ

 

あの”イケメン”選手で話題になった男子バレーの石川祐希選手の妹でもある石川真佑選手。

恐らく今はあの「石川祐希の妹」として有名ですが、実は石川真佑選手の実力の方も相当だというウワサが…

 

その石川真佑選手がどういう選手なのか詳しく知るために、まずはその石川選手の過去に遡ってみます。

 

通っていた学校はどこ?

 

Sponsored Link


 

小学校は、愛知県にある岡崎市立矢作南(やはぎみなみ)小学校に通っていたそうです。

この矢作南小学校は兄の石川祐希選手も通っていた小学校で、女子バレー部もあったそうです。

中学校の時には既に一年生からレギュラーだったそうなので、結構早い段階からバレー部に入っていたのかもしれませんね。

 

そして、中学に上がると親元から離れ、長野市立裾花中学校に進学しました。

さすが日本代表選手ですね、中学から親元を離れてスポーツに打ち込む訳ですから。

よっぽどバレーが好きだったのか、親から離れたかったのか…(笑)

どちらにせよ、すごい向上心のある性格だということは分かります。

 

また、中学では、全国大会を優勝2回準優勝を1回経験しました。

調べてみると、この裾花中学校は女子バレー界では結構有名な学校だそうで、何人もの代表選手を輩出しているそうですね。

あの女子ビーチバレーボールの西堀姉妹(西堀健実選手・西堀育美選手)もここの中学出身だそうです。

なるほど。これならこの中学に行きたい気持ちは分かりますね。

 

高校はどこ?

 

bab96f91608f7af78b8c0872f3891f0d_s

 

東京都にある私立下北沢成徳高校に通っているそうです。(現在、2年生)

この下北沢成徳高校もバレー部がかなりの強豪だそうで、春高バレーの常連だそうです。

あの日本代表選手の荒木絵里香選手木村沙織選手といった多くの代表選手を輩出しているそうです。

高校野球でいえば、「大阪桐蔭」みたいな所でしょうか。(ちょっと違うかな…)

 

東京オリンピックに出場なるか?

 

もちろん目指すは東京オリンピックの選手に選ばれることですが、まずは春高バレー優勝だったり、インターハイ優勝が一番ですね。

せっかく親元を離れてまで頑張るくらいにバレーに情熱を注いでいるので、その熱が覚める暇もないくらい目の前の目標に全力を注いでほしいですね。

あの石川祐希の妹…ではなく、高校女子バレーの石川真佑選手で有名になるくらい頑張っていただきたいです。

もちろん、東京オリンピックの選手に選ばれることも期待しています!!

 

また、6月5日の11時30分〜 フジテレビ系列「ミライモンスター」に出演されます!

気になる方は要チェックですよ!

 

Sponsored Link


こちらの記事もおすすめ

 

女子バレーでタブレット使用に多くの疑問の声が!本当に必要なのか?

田代佳奈美はキンタローの若い頃にそっくり?高校はあの強豪校?

 

合わせて一緒に読まれています

この記事が面白かったらクリックして下さい♪

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)