日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、獲得数ランキング!1位は…?

 

今年も大きな感動があった日本アカデミー賞。

その中でも毎年注目される最優秀主演女優賞

そこで、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞の獲得数ランキングを集計しました。

まずは第3位から!(4人いました。)

 

Sponserd Link


 

第3位 大竹しのぶ 2回 (1979、2000)

 

スクリーンショット 2016-03-05 13.57.42

引用:http://www.barks.jp/

 

 

天然キャラでさんまさんの前の奥さんとしても有名な大竹しのぶさん。

一回目にこの賞を獲得してから、20年経ってから獲得してますからまさに”ホンモノ”ですよね。

第3位 宮沢りえ 2回 (2003、2014)

 

スクリーンショット 2016-03-05 13.46.05

引用:http://www.oricon.co.jp/

 

この人は日本アカデミー賞のMCのイメージが強いですが。

昨年、この賞を受賞された時の主演映画「紙の月」は大変話題になりました。

個人的にも大好きな作品です。

 

 

第3位 樹木希林 2回 (2008、2013)

 

スクリーンショット 2016-03-05 14.01.03

引用:http://mainichi.jp/articles/

 

夫が内田裕也さん、義理の息子が本木雅弘さんという芸能一家でもある樹木希林さん。

この賞を獲得したのは意外にも最近(2008年と2013年)だったんですね。

誰もが納得の大女優さんの一人です。

 

 

第3位 倍賞 千恵子 2回 (1981、1986)

 

スクリーンショット 2016-03-05 14.02.17

引用:http://www.sponichi.co.jp/

 

かなりの大御所の方ですが、僕ら世代(20代)では「ハウルの動く城」の声優さんというイメージが強いんじゃないですかね。

ただこの方の演技も凄かった印象もあります。

 

Sponsored Link


 

 

第2位 松坂慶子 3回 (1982、1983、1991)

 

スクリーンショット 2016-03-05 14.07.14

引用:http://www.officiallyjd.com/archives/

 

昭和の名女優と呼ばれた松坂慶子さんが3回獲得していました!

今も変わらずお綺麗ですね。

過去の写真も色々とネット上で出回っていましたが、めちゃくちゃ綺麗でしたね。

 

 

そして、第1位は…?

 

 

 

 

第1位 吉永小百合 4回 (1985、1989、2001、2006)

 

スクリーンショット 2016-03-05 14.11.20

引用:http://myjitsu.jp/

 

第1位はもちろん吉永小百合さん!

70歳でこの美しさはすごいを通り越して恐ろしいですね。

 

2015年は「母を暮らせば」で5回目の最優秀主演女優賞も獲得するかと思ったのですが、安藤サクラさんが獲得しましたね。

 

まとめ

 

2015年の安藤サクラさんみたいな新星が現れるのももちろん面白いですが、大御所の方が獲得することで、また違う盛り上がりがあるかもしれませんね。

 

ちなみに主演男優の歴代獲得数ランキングはこちらです!

 

Sponsored Link


最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

シェアしていただくと幸いです♪

 

合わせて一緒に読まれています

この記事が面白かったらクリックして下さい♪

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)