松本竜也のNHK出演時のバッシングの原因は髪型?現在の仕事は?

 

元巨人の投手で野球賭博で日本プロ野球機構(NPB)から無期失格処分を受けた松本竜也元投手。

その松本元投手がNHKの「クローズアップ現代」に出演を果たし、その時の心境を語っていたそうです。

そこで、番組に出演してからの世間の反応などを調べてみたいと思います。

まずは、簡単なプロフィールからご紹介します。

 

Sponserd Link


プロフィール

スクリーンショット 2016-04-05 8.02.18

引用:http://www.tokyo-sports.co.jp/

 

生年月日:1993年4月29日(22歳)

出身:香川県

身長:193センチ

体重:85キロ

 

香川県の英明高校で1年の時からベンチ入りを果たし、2年生秋にはエースとなります。

そして3年生の夏の大会では、甲子園にも出場し、18回を投げ20奪三振をマークします。

当時、スカウトからの評価が高く、2011年には巨人とDeNAという2球団からのドラフト1位の指名を受けます。

そして、巨人が抽選の結果、交渉権を獲得し、見事巨人に入団することになります。

鳴り物入りでプロの道を歩むこととなりますが、右側第一肋骨という怪我に泣かされ、その後の野球賭博でNPBから無期失格処分をされることとなり、プロ入り後は1軍で登板することはありませんでした。

また、当時から素行の悪さで有名な選手だったみたいです。

詳しくは⇒松本竜也のイタイ過去とは?当時から素行の悪さで有名な問題児?

 

1軍でも活躍していた高木京介投手や笠原投手なども同じように処分を受けました。

高木投手について⇒週刊文春も「負けなし」?高木京介の野球賭博のスクープで世間の反応は?

 

この野球賭博は多くの巨人ファン、プロ野球ファンが怒り、悲しみを受ました。

僕もイチ巨人ファンとしては残念で仕方なかったです。

 

その後、松本元投手はクローズアップ現代+に出演することとなりました。

 

クローズアップ現代に出演

 

野球賭博発覚後、初めて公の場に姿を表すこととなりました。

番組の冒頭で、「関係者やファンの方々にこんな裏切り方をして申し訳ありませんでした」と頭を下げたり、インタビューでは、「息抜き」としてトランプや麻雀などの賭け事をするようになり、その賭け事の延長として野球賭博をするようになったなどと語っていました。

賭け事って大体そういうところから始まるから怖いですね。

もちろん、同情する余地はありませんが。

関連記事:野球賭博はなぜ悪いのか?その理由は?競馬や競輪との大きな違いとは?

 

ネット上の反応は?

 

この放送を観て、ネット上では「球団も甘やかしていたと思う」、「テレビ見たけど何も伝わらなかった」といった厳しい意見が多く寄せられていました。

その中でも「あの場であの髪型はありえない」といった髪型に関するバッシングも多かったです。

 

 

 

Sponsored Link


その時の髪型は?

 

2ブロックでパンチパーマ?みたいな髪型でしたね。

逆にNHKもよくこの髪型で出演させましたね。。

 

 

現在の活動は?

 

現在は、地元の香川で清掃業に勤めているみたいです。

仕事をしながら野球も続けているみたいです。

本人は、「僕には野球しかない。もう一度、マウンドに戻りたい」とも語っていたそうです。

現状からしたら野球復帰はかなり厳しいですね。

 

まとめ

 

多くの野球ファンを悲しませた野球賭博の罪はかなり重いです。

しかし、野球賭博に手を染めてしまった彼だから語れることも多いと思います。

「なぜ野球賭博に手を染めてしまったのか」や「野球賭博をしたことへの後悔」など、彼ならの発信をしていってほしいですね。

 

Sponsored Link


最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
シェアの方もお忘れなく!

 

合わせて一緒に読まれています

この記事が面白かったらクリックして下さい♪

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)