松尾レミのwiki風プロフィール!高校、大学などの情報についても!

 

GLIM SPANKY(グリムスパンキー)がワンピースの最新映画の主題歌が決定したことが話題になっていますね!

そこで、GLIM SPANKYのボーカルの松尾レミさんについて調べてみました。

まずは簡単なプロフィールからご紹介したいと思います。

 

Sponserd Link

プロフィール

 

スクリーンショット 2016-05-17 12.22.32

引用:http://matome.naver.jp/

 

生年月日:1991年12月7日(24歳)

出身:長野県豊丘村

 

長野県松川高校出身で、高校1年生の時に「GLIM SPANKY」を結成したそうです。

それもメンバー全員初心者からスタートで、高校の文化祭がきっかけで結成したそうです。

 

よく文化祭でバンドを結成していた人を見かけますが、まさかそこからメジャーデビューするんですから、相当努力したんでしょうね。

すごい話ですね。

 

また、彼女らの地元長野県で開催された野外フェスに出演し、閃光ライオットと呼ばれる10代のアーティストが集まる夏フェスではファイナリストに選ばれたそうです。

ということは高校時代から結構実力もあったみたいですね。

 

そして、2014年にマキシングルをリリースしたり、ライブ活動も行ったりと精力的に音楽活動を続け、見事メジャーデビューを果たすこととなりました。

 

どういう楽曲?

 

Sponsored Link

 

”新世代ロック”の異名を持ち、60年代のロックとブルースを基盤にしながらも、新しさを感じさせるサウンドが特徴の楽曲が多いみたいです。

 

また、彼らの新曲である「話をしようよ」という曲は、アニメ「境界のRINNE」のエンディングに使用されていて、ファンの間でも有名な曲です。

この曲を聴いてみたいらイメージしやすいかもしれません。

 

話をしようよ (動画あり)

 

スクリーンショット 2016-05-17 12.34.10

※画像をクリックしていただくと再生できます。

 

タイアップソングを調べてみましたが、結構アニメで使われている曲が多いようですね。

今回のワンピースの主題歌を担当することになったのも何か縁がありそうですね。

 

高校、大学はどこ?

 

先ほど、高校の方は説明したので省略しますが、大学は日本大学芸術学部に進学したそうです。

大学進学によって上京することになったみたいですね。

大学生の頃は、学業とバンド活動を両立させていたみたいですね。

 

評判は?

 

あのみうらじゅんさんがGLIM SPANKYを絶賛し、「みうらじゅん賞」に選んだそうですね。

みうらじゅん賞といえば、タモリさんやダウンタウンの松本さんが受賞されたことがある輝かしい賞の一つ。

みうらさんは「今後もいっぱい賞を獲るだろう」と褒めていたとか。

 

これは今後もブレイクするのは間違いないでしょう。

 

 

まとめ

 

 

映画ワンピースの主題歌を担当することになり、注目を集めているGLIM SPANKY。

そのボーカルとして一気に注目されている松尾レミさん。

 

色々とプレッシャーはあるかもしれませんが、ワンピースの主題歌楽しみにしていますので、期待しています。

そして、今後の更なる活躍も期待しています。

 

Sponsored Link

こちらの記事も読まれています!

 

817mtv9CyiL._SL1414_

ワンピースの劇場版興行収入ランキングトップ10を発表!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
シェアの方もお忘れなく!

おすすめ記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)