杉崎由佳(アニメーター)の死因は過労死?病気などの情報は?

 

アニメーターの杉崎由佳さんが26歳という若さでお亡くなりになられたことが分かりました。

そこで、死因などについて調べてみました。

まずは、簡単なプロフィールからご紹介したいと思います。

 

Sponserd Link


プロフィール

 

生年月日;不明

所属:アスリード

 

5月28日に享年26歳という若さで亡くなられたことが分かりました。

杉崎由佳さんはアニメーターとして活躍されており、主な代表作としては「進撃の巨人」「僕だけがいない街」などが挙げられます。

親族の方がツイッターであげたことで今回のことが分かったそうです。

 

どういう人だったのかという情報はネット上ではあまりありませんでしたね。

知りたい所ですが、メディアへの露出が多い方ではなかったみたいですので仕方ない気もしますが。

 

ネット上では…

 

Sponsored Link


 

ネット上でも、「早すぎる…」や「何で…?」といったようなコメントが寄せられていました。

本当に「なんで?」って感じですよね。

 

 

 

 

なぜ、こんなにも早く亡くなってしまったのか…

死因は一体何なんでしょうか。

 

死因は一体?

 

76bb863a1ef4ef689366c636ec0b7214_s

 

調べてみると、「過労死か?」という声が多く上がっていますが、真偽の方は不明のようです。

また、本人だと思われるツイッターでは「服に血がめっちゃついているけど出血原因がわからん」というつぶやきがあったので、もしかしたら死因は病気なのではないかという意見も。

ただ、はっきりとした死因は断定できていないようです。病気についても情報は公表されていないようです。

 

 

あとがき

 

26歳という若さでお亡くなりになられた杉崎由佳さん。

どういう訳か死因は公表されていないので、本当に気になる所ではありますね。

 

また、多くのファンからは「残念」や「悲しい」といった声があがっていました。

本当に残念です。もっと多くの名作を生み出していたかもしれないというのに…

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

Sponsored Link


最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
シェアの方もお忘れなく!

 

合わせて一緒に読まれています

この記事が面白かったらクリックして下さい♪

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)