杉田光央の経歴や出演作は?以前にも覚せい剤の疑いがあった?

 

元・歌のお兄さんの杉田光央さんが覚せい剤所持の容疑で逮捕されたことが話題になっているみたいですね。

そこで、杉田光央さんについて色々と調べてみました。

まずは簡単なプロフィールからご紹介します。

 

Sponserd Link


プロフィール

スクリーンショット 2016-04-14 14.15.29

引用:http://www.b-b.co.jp/talent/

 

本名:杉田光央(すぎた あきひろ)

生年月日:1967年5月4日(48歳)

出身:福井県小浜市

身長:177cm

最終学歴:慶應義塾大学

 

慶応義塾大学在学中にミュージカル「レ・ミゼラブル」のオーディションに合格し、そこから舞台デビューを果たしました。

それ以降は「ミスサイゴン」「赤毛のアン」といった数々のミュージカルで活躍をし、NHK「おかあさんといっしょ」の9代目”歌のお兄さん”として有名になりました。

ちなみに、「だんご3兄弟」で有名な速水けんたろうさんが8代目だったので、その次にあたるみたいですね。

詳しくは⇒速水けんたろうの事故後の現在の活動は?だんご3兄弟で有名に!

 

あきひろお兄さんで有名だったみたいですが、写真を見ると確かに見覚えがありますね。

1999年から歌のお兄さんに抜擢されたので、今20代の人には特に有名なのかもしれませんね。

ちょっとチャラそうで優しそうなお兄さんって感じですね。

 

「おかあさんといっしょ」を卒業後は、舞台俳優としての活動を再開し、「自分の歌と声を介して多くの方々に夢と希望を伝えたい」という大きな目標を掲げ、NHK関連のコンサート及びテレビ出演を果たしました。

 

現在の活動は?

 

現在はシャンソンライブをメインとしており、月に1回のペースで新宿区にあるライブハウス『新巴里』でライブ活動をしていたそうです。

公式ブログでも2016年3月のライブ活動の報告があったので、逮捕されるまで歌手として活動していたとみられます。

杉田あきひろ公式ブログ

 

Sponsored Link


まさかの覚せい剤。。

 

4月14日に覚せい剤所持容疑の疑いで逮捕されました。

本人も「間違いない」と容疑を認めているそうです。

 

ちなみに、2000年に『サンデー毎日』という週刊誌で、覚醒剤の使用疑惑が報じられていました。

その時は杉田は発売元の毎日新聞社を相手取って損害賠償を求める裁判を起こしていたそうです。

ということはこの時から覚せい剤を使用していた可能性も高いですよね。

 

ネット上の反応は?

 

 

 

 

まとめ

 

今年に入って特に、覚せい剤のことで話題になっていますね。

詳しくは⇒ワンバック選手が認めたコカインとは?ごく少量でも危険な薬物?

こちらも⇒覚せい剤の症状の危険性とは?阻止するために大事なこととは…?

 

子供達にとっても大きな影響力があるので、特にこの「歌のお兄さん」だった杉田光央さんにはこういうことで話題になってほしくなかったですね。

非常に残念で仕方がないです。

 

Sponsored Link


最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
シェアの方もお忘れなく!

 

合わせて一緒に読まれています

この記事が面白かったらクリックして下さい♪

コメントを残す