横田慎太郎の守備の評価は?2016年シーズンは一軍で活躍なるか?

 

阪神の期待の若手の一人とされる横田慎太郎選手。

その横田選手の打撃や守備など色々とピックアップしてみました。

まずは、簡単なプロフィールからご紹介します。

 

Sponserd Link


プロフィール

スクリーンショット 2016-03-23 17.51.36

引用:http://sportiva.shueisha.co.jp/

 

生年月日:1995年6月9日(20歳)

出身:鹿児島県日置市

身長:186センチ

体重:92キロ

ポジション:外野手

背番号:24

 

小学生の頃にソフトボールを始めて、野球は中学生から始めたそうです。

中学生から始めてプロになれるんですね…。

 

ま、それは置いといて

高校ではあの名門校、鹿児島実業高校へ進学し、1年生の秋から4番打者を任されました。

1年の秋から4番ってことは相当期待されていたんですね。

3年生になると、ピッチャーも任されることとなり、140キロ超えの速球を武器に大活躍だったみたいです。

しかし、チームは2年連続地区大会の決勝で敗れてしまい、残念ながら甲子園には出場をすることは叶わなかったみたいです。

 

Sponsored Link


ドラフトでは2位指名

 

2013年のドラフト会議で、阪神から2位の指名を受け、プロに入団をすることとなりました。

プロ入り後は公式戦で一軍に出場することはありませんでしたが、2軍ではまずまずの活躍を見せました。

 

その横田選手ですが、

オープン戦では9試合連続で安打を記録するなど2016年シーズン期待の若手の一人として注目されています。

打撃ではかなり注目されているみたいですが、守備の方はどうなのか。

調べてみました。

 

横田選手の守備の実力は?

 

ウエスタンリーグでの守備成績を見ると、

100試合の出場で8個の失策を記録して守備率は.955という良くもなく悪くもなくという感じでした。

 

元ピッチャーということもあり、

ライナー性の軌道で80メートル以上投げる強肩が持ち味で、50メートルを6秒で駆け抜ける俊足だということみたいなので、守備自体はそこまで苦手としていないんじゃないかと思います。

守備も結構期待できるんじゃないかと思います。

 

まとめ

 

今年の阪神は金本新監督の采配も期待されていて、見所満載ですね!

スーパールーキーの高山選手しかり、この横田選手しかり若手選手が活躍することは見ていて気持ちイイですね!

詳しくは⇒高山俊の守備の評価は高い?開幕一軍入りは可能なのか?

 

プロ野球界は暗いニュースが多いので、こういう選手に頑張って明るく盛り上げて欲しいですね。

 

Sponsored Link


 

この記事が面白かったらクリックして下さい♪

コメントを残す