菅田将暉さん主演のドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』が1月6日からスタートとなります。

ネット上でも「面白そう!」「どんなドラマか想像できない…」と早くも話題になっています。

 

そこで、このドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の結末が一体どうなるのか、内容をまとめてみました。

ネタバレになるので、まだ内容を知りたくない方はご注意を!

 

Sponserd Link

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』あらすじとキャスト

 

 

 

▼『3年A組-今から皆さんは、人質です-』あらすじ

卒業まで残り10日。

生徒たちの高校生活は平穏に幕を閉じる・・・・・・はずだった。

だが、教師はその日、担任生徒29人を集めて、突然こう告げた。

「今から皆さんは・・・・・・ 僕の人質です」

 

鳴り響く爆発音。騒然とする生徒たち。

『教師=生徒』の関係は一言で『犯人=人質』へ変貌を遂げる。

この瞬間から教師と29人の人質生徒による、『最後の授業』が始まった……。

 

▼『3年A組-今から皆さんは、人質です-』キャスト

役名 俳優
柊一颯 菅田将暉
茅野さくら 永野芽郁
郡司真人 椎名桔平
諏訪唯月 今田美桜
宇佐美香帆 川栄李奈
景山澪奈 上白石萌歌
武智大知 田辺誠一

 

生徒だけでも豪華なキャストが揃っていますね。(注目の若手俳優・女優の名前がズラリと並んでいる…)

他に、堀田茜さん、福原遥さんなども出演しています。

 

では、ドラマの内容の方に入っていきます。

 

Sponsored Link

 

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』結末はどうなる?(ネタバレ)

 

このドラマのストーリーの流れとしては、こうなっていくと予想されます。

 

  1. 柊先生(菅田将暉)が生徒29人を人質にする、『最後の授業』が始まる
  2. 最後の授業とは、『ある一人の生徒の死の真相』を追っていくこと
  3. この事件の謎を解明する中で、様々な真実が解き明かされる
  4. 誰が黒幕なのか。そして、柊先生が『最後の授業』を行うことになった本当の目的とは…
  5. 人質となった生徒は解放されるのか…

 

この物語の大きな軸となっていくのが、菅田将暉さん演じる柊先生が”最後の授業”という名の犯罪を行うことになった、真の目的が一体何なのか、ということ。

”ある一人の生徒の死の真相を追う”とあったので、この生徒が柊先生にとって重要な人物であることが分かります。

 

では、その生徒が死ぬことになった理由とは一体何なのか。

個人的な予想としては、それぞれ生徒が何らかの嘘や隠し事を持っていて、それらの積み重ねによって、ある一人の生徒の死につながったのではないか、と。(流れとしては、ドラマ『Nのために』のような)

つまり、誰か一人が被疑者という訳ではなく、生徒29人の小さな嘘や隠し事が重なり、今回の事件につながったのではないか、と。

 

もしくは、川栄李奈さん、今田美桜さん辺りが黒幕になってもドラマ的に面白そうなので、黒幕がいる可能性もなきしにもあらずです。

 

 

あとがき

 

 

 

また、別の見方としては、漫画『暗殺教室』みたいな、先生が実は生徒たちを救うために、今回の一連の騒動を起こしたのではないか、とも考えることが出来ます。

”殺せんせー”も最初は完全に悪役みたいな感じでしたから。(名前からして、そういうイメージを植え付けるにはもってこいですし)

先生だけではなく、生徒それぞれの動向を探ってみると何か見えるものがあるかもしれませんね。

 

“ISOPP”
実は、警察も結構、怪しい……

 

Next>>2019年1月スタートの冬ドラマ一覧!オススメの作品やキャスト主題歌まとめ

 

『3年A組』は【Hulu】で視聴できます!

【Hulu】は2週間無料でお試しできます。

>>【Hulu】詳しくはコチラから

 

 

Sponsored Link

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)