あさひなぐ 320話のネタバレと感想!ついに真春の復帰戦がスタート!

 

こざき亜衣さん原作の人気漫画『あさひなぐ』の320話が『ビッグコミックスピリッツ』に掲載されました。

そこで、『あさひなぐ』320話の内容と感想をまとめてみました。

今回もまさかの結末を迎えました・・・

ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!

 

Sponserd Link

あさひなぐ 最新320話のネタバレと感想!

 

インターハイの予選、二日目が始まりました。

いよいよ真春の復帰戦、第1戦目となります…!

 

では、『あさひなぐ』320話の内容をまとめていきます。

ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!!

 

『あさひなぐ』320話の内容(ネタバレ)

 

インターハイ二日目の朝。

個人戦が始まっていた。

優勝候補の戸井田は早くもAブロックをイチ抜けしていた。

 

一方、ケガからの復帰戦となる真春は、まだ足の痛みを残していた。

「手伝いますね」

旭が真春の準備を手伝っていた。

「何、ニヤニヤしてんの?」

その謎の笑顔を見た真春が尋ねると、旭は、

「久しぶりに真春先輩の試合が見られるから」

「楽しみなんです」

 

真春はちょっと嬉しそうだった。

予選リーグ、真春の試合が始まった。

「面あり!」

案の定、秒殺だった。

やす子先生は「速攻の右中段、これが新しい真春の強さだよ」と、真春の圧倒的な強さを評した。

 

Sponsored Link

 

 

ここで、『あさひなぐ』320話が終わりです。

では、感想の方へ。

 

『あさひなぐ』320話の感想

 

真春、強すぎ……!

インターハイの予選でここまで圧勝するとは。

戸井田・島田も圧倒的ですが、真春も全然負けていません。

戸井田VS真春の戦いが見たいですが、そう簡単にもいきそうにない、そんな気がします…。

“ISOPP”
島田がダークホース的存在になりそう

 

 

 

Sponsored Link

 

Twitter でISOPP@エンタメブロガーをフォローしよう!

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)