あさひなぐ 345話のネタバレと感想!野上VS菊野の勝負の行方は?

 

こざき亜衣さん原作の人気漫画『あさひなぐ』の最新話となる345話が『ビッグコミックスピリッツ』に掲載されました。

そこで、『あさひなぐ』345話の内容と感想をまとめてみました。

ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!

 

Sponserd Link

あさひなぐ 最新345話のネタバレと感想!

 

ついに始まったインターハイの個人戦、決勝トーナメントのベスト8。

旭率いる二ツ坂高校は果たしてどうなるのか。

 

それでは、『あさひなぐ』345話の内容をまとめていきます。

ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!!

 

『あさひなぐ』345話の内容(ネタバレ)

 

 

二ツ坂のベスト8の試合。

二ツ坂の相手は3人しかいない出雲英豊。

今の所、2勝1敗(五本対三本)で二ツ坂リード。

しかし、不戦勝を除けば、二ツ坂はまだ一本しか取れていない状況。

 

次なる戦いは、副将の対決、野上(二ツ坂)VS菊野(出雲)。

野上が一本取ったが、状況は五分五分。むしろ、菊野が積極的に攻めている。

「仕切り直さなきゃ・・・」

野上が攻める、その時。

『あなたたちには分からないだろう』

『私たちの選んだ道がどんな道だったか』

「そうだよ、菊野」

 

 

「面あり!!!」

「白、出雲英豊」

菊野の方に一本。

そして、そのまま連続で菊野が一本取り、勝負あり。

ここで、副将戦は終わりを告げた。

 

Sponsored Link

 

ここで、『あさひなぐ』345話が終わりです。

では、感想・考察の方へ。

 

 

『あさひなぐ』345話の感想・考察

 

『佐来VS旭』の勝負によって、全てが決まることになった345話。

予想通りといえば、予想通りでしたが。

旭は真春を破った強敵、佐来に勝つことができるのか。

次週、一体どうなるのか。非常に楽しみです。

 

“ISOPP”
野上戦、あっという間に終わった……

 

 

 

Sponsored Link

 

Twitter でISOPP@エンタメブロガーをフォローしよう!

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)