ドメスティックな彼女 最新222話のネタバレと感想!ミサキは妊娠してる?

 

流石景さん原作の人気漫画『ドメスティックな彼女』の最新話となる222話が『週刊少年マガジン 14号』(3月6日発売)に掲載されました。

そこで、『ドメスティックな彼女』の222話の内容と感想をまとめてみました。

今回も衝撃的な結末となりました…!

 

ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!

 

Sponserd Link

『ドメスティックな彼女』の222話のネタバレと感想!

 

 

前回の221話では、ミサキのことを知る謎の男が現れました。

 

 

では、222話の内容の方に入っていきたいと思います。

(ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!)

 

 

『ドメスティックな彼女』の222話の内容ネタバレ

 

「あんた、小椋海咲の関係者?」

夏生の部屋の前にいた謎の男がヒナに尋ねる。

「おぐらみさき…?誰ですか」

ヒナが答えると、その男は、

「ここじゃねーのかよ、いい加減な情報掴ませやがって…」

と、呟きながら帰っていった。

 

ヒナがその男に、

「あの、その小椋海咲って誰なんですか?ここの関係者?」

と尋ねるが、男は何も答えなかった。

 

後日、バーのマスターのこの一連の騒動を話す。

「どう思います?」

「結局、泊めてるの女の人だって隠してたんでしょ?」

「なんか、聞くの怖いもん…」

 

マスターは「女の顔しちゃってめんどくさいもー」とからかいながらも、その女の正体については不信感を抱いていた。

ヒナも不安そうな表情だった。

 

その夜、夏生とミサキは夏生の部屋で寝る準備に入っていた。

「ねぇ、起きてる?」

ミサキが尋ねると、夏生は「あー」と答える。

「ナツオ君はさ、大学出たらどうするの?」

「・・・」

「まだ何も考えてない、フツーに就職すんじゃない」

 

「俺には何もない訳だから」

「・・・」

 

ミサキが口を開いた。

「ね、オーロラとか見に行っちゃう?」

「はい?」

 

「何も考えずにオーロラを見て過ごす」

夏生がぼんやりと過去の出来事をフラッシュバックしながら、ボソッと答える。

「ああ…」

「それもいいかもな…」

 

後日、夏生とヒナはカフェにいた。

「ねぇ、ナツオくん、私に相談とか話したいこととかない?」

「えっ?どうしたの急に…?」

ヒナは、最近の夏生の様子が心配だった。

 

「だって私にとってナツオくんはたったひとりの…」

「大切な義弟なんだから」

ナツオの手を握るヒナ。

 

夏生が家でシャワーを浴びている時、上半身裸の酔っ払いのミサキが入ってくる。

「ねぇ、気持ち良いことしようか…」

ミサキが夏生を攻めようとするが、夏生は、「やめろ」と拒否する。

「そんなことして、それで埋まることとかあんの?」

「・・・」

ミサキは震えていた。

そして、ミサキがトイレに行き嘔吐して、倒れこんでしまう…。

 

「やっと目を覚ましたか…」

夏生は倒れ込んだミサキにベッドを貸したのだった。

ミサキはまだ具合が悪そうだった。

夏生が「病院に連絡するから…」とミサキに言うと、

「やめて!! 病院に行きたくない…!!」

なぜか必死に病院を拒否するミサキだった。

 

 

Sponsored Link

 

ここで、222話の終了です。

では、感想の方に入っていきます。

 

 

『ドメスティックな彼女』の222話の感想・考察

 

「ナツオ、誠実すぎ!!」

 

ミサキという美人に裸で迫られながらも、拒否するのその誠実さに感心しました。

(昔はもっとゲスだったのに…)

 

ミサキの病院に行きたくない、嘔吐している様子から察するに妊娠しているのではないか、と推測していますが、どうなんでしょうか。(さすがに性病ではないと思うけど…)

 

“ISOPP”
そしてヒナ姉の株が急上昇…

 

Next>>ドメスティックな彼女 最新223話のネタバレ!ミサキの正体が判明!

 

 

Sponsored Link

 

Twitter でISOPP@エンタメブロガーをフォローしよう!

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)