ドメスティックな彼女 219話のネタバレと感想!海咲は彼氏からDV被害?

 

流石景さん原作の人気漫画『ドメスティックな彼女』の最新話となる219話が『週刊少年マガジン 11号』(2月13日発売)に掲載されました。

そこで、『ドメスティックな彼女』の219話の内容と感想をまとめてみました。

ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!

 

Sponserd Link

『ドメスティックな彼女』の219話のネタバレと感想!

 

 

前回の218話で新章に突入しましたが、またクセの強いキャラが現れましたね。

前回の記事:ドメスティックな彼女 最新218話のネタバレと感想!新キャラ登場!?

 

では、内容の方に入っていきたいと思います。

(ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!)

 

『ドメスティックな彼女』の219話の内容ネタバレ

 

「どこまでついてくる気だよ」

夏生は合コン終わりに、そこで知り合った海咲という女性に迷惑していた。

海咲は「別にいいじゃない」と。

 

「いい加減にしないとケーサツ呼ぶぞ」

夏生は家にたどり着くと、海咲にイライラしながら、冷たく言い放つ。

海咲は「トイレ貸して」と、強引に家の中に入っていった。

 

「お邪魔しま〜す♪」

「トイレ借りたら帰るっつったよな!」

トイレを借りた後もこたつに居座る海咲。

夏生は何とか帰ってほしいものの、どうにもできない状況で、困惑していた。

 

「女にでも捨てられたの」

突然、海咲が夏生の本性を見抜いたかのように言い出すと、夏生は動揺する。

「わたしも同じだから」

「居候してた男に捨てられてさ、まさに昨日追い出されちゃったんだ」

 

「一緒にすんな」

「慰めてあげようと思ったのに…」

隣の部屋の葉月さんの部屋に行けよと指示し、夏生はそのままベッドで寝ることに。

 

次の日、海咲がいない様子を見て、安心した夏生はシャワーを浴びようとすると、

海咲がシャワーを先に浴びていた。

裸の海咲を見て、思わずその場からでる夏生。

 

海咲が泊めてもらったお礼に料理を振舞ってあげると、言い出す。

夏生はそんなのいらないと断ると、

「やっぱり傷つきたくないから?」

「何でそんなに怖がっているの」

と立て続けに質問する海咲。

 

「やっぱり君とあたしは似てる…」

「似た者同士慰め合おうよ」

と、夏生の服を脱がして身体を舐めたり、夏生の股間に手を持っていこうとすると、

夏生は「やめろよ!!」と、突き飛ばすと、下着姿が露わになった海咲。

そして、海咲の顔や体にひどいアザがあることが分かった…。

 

 

Sponsored Link

 

ここで、219話の終了です。

では、感想の方に入っていきます。

 

 

『ドメスティックな彼女』の219話の感想

 

 

 

やはり、クセが強かった!!笑

 

予想通り、強引に家に泊まってきた例の海咲という謎の女。

ルイ推しの自分としては、クッソ嫌なキャラですが、何やら深い事情がありそう…

あのアザは完全にDVによるものだと思いますが、実際どうなんでしょうか。

 

ドメスティックな彼女がまさか”ドメスティックヴァイオレンスな彼女”になるとは…

とりあえず夏生がこの女に手を出した瞬間、夏生にイライラしそうな予感大。

 

“ISOPP”
早くルイちゃん登場してほしい……(素朴)

 

Next>>ドメスティックな彼女 最新220話のネタバレと感想!ミサキの顔の怪我の原因は?

 

 

Sponsored Link

 

Twitter でISOPP@エンタメブロガーをフォローしよう!

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)