銀魂2(映画)の評判が賛否両論の理由とは?ネット上の反応まとめ

 

小栗旬さん主演の映画『銀魂2 掟を破るためにこそある』が8月17日に公開されました。

前作の映画『銀魂』は興行収入38.4億円を記録し、大ヒットとなりましたが、今回は一体どうなるか。

 

ネット上の評判を色々と調べてみると、面白いことが分かりました。

 

Sponserd Link

 

銀魂2(映画)について

 

 

公開:8月17日

原作:「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

脚本/監督:福田雄一

主題歌:back number「大不正解」

 

 

主要キャスト一覧

  • 小栗旬
  • 菅田将暉
  • 橋本環奈
  • 柳楽優弥
  • 三浦春馬
  • 窪田正孝
  • 吉沢亮
  • 勝地涼
  • 夏菜
  • 戸塚純貴
  • 長澤まさみ
  • 岡田将生
  • ムロツヨシ
  • キムラ緑子
  • 佐藤二朗
  • 堤真一
  • 中村勘九郎
  • 堂本剛

 

前作よりもさらにパワーアップした映画『銀魂2 掟を破るためにこそある』。

とにかくキャストが豪華すぎ。

予告動画でも”イケメンのムダ遣い”とありましたが、まさにその通り。

 

 

“ISOPP”
クローズZEROのようなイケメン勢揃い!

 

真選組がメインの”真選組動乱篇”を持ってきた辺り、福田雄一監督の”銀魂愛”を感じます。

銀魂ファンからすれば、ついに待ってました!って感じですね。

 

 

銀魂2(映画)の評判が賛否両論?

 

Sponsored Link

 

では、実際の所、映画の評判はどうなんでしょうか。

ネット上から調べてみました。

 

  • Filmarks(フィルマークス) ー 3.9
  • Yahoo映画 ー 2.99
  • 映画.com ー 3.8

(2018年9月5日現在)

 

Filmarks(フィルマークス)や映画.comでは、4点近い評価だったので、まずまずといった感じでしょうか。

しかし、Yahoo映画では、 「2.99」という決して高いとは言えない数字。

 

なぜ、Yahoo映画だけ評価がここまで低いのか。

そのYahoo映画の低評価のレビューをまとめてみると、

 

期待値が高すぎた…

 

ギャグパートは面白いけど、シリアスパートが微妙

 

音楽が全然雰囲気と合っていない…

 

という意見が多く目立ちました。

 

キャスト…というよりも、脚本(シリアスパート)や音楽に対する否定的な意見が目立ちますね。

また、土方役の柳楽優弥くん、トッシーの演技は良いけど、土方の演技は微妙…という意見も。

 

前作から柳楽優弥さんの演技に対して手厳しい意見が多かったのですが、今回もどうやらそのようですね。

柳楽優弥さん自体は実力もある演技派なので、もしかしたら土方という役がそもそもマッチしていないのかもしれませんね。

関連記事:演技が上手い俳優ランキング!トップ10!【30歳以下限定】

 

 

あとがき

 

 

 

とはいえ、厳しい意見の中でも「前作よりも面白かった」「第3弾も見たい!」という、高評価の声も多数あがっていました。

Yahoo!映画は厳しい意見でしたが、他のレビューサイトではまずまずの評価だったので、全体的には賛否両論でも”賛”の割合が多いように思います。

 

個人的には、第3弾もぜひ公開してほしいですね。

次は、吉原炎上篇でしょうか。月詠と神威役が誰になるか…

 

“ISOPP”
神威役は佐藤健な気がする…

 

 

Sponsored Link

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)