グッドワイフ 第4話のネタバレと感想!第5話で多田の元カノが登場?

 

常盤貴子さん主演のドラマ『グッドワイフ』の第4話が2月3日(日)に放送されました。

そこで、『グッドワイフ』の第4話の内容と感想をまとめてみました。

ネタバレになるので、まだ放送を見ていない方はご注意を!

 

Sponserd Link

『グッドワイフ』第4話のネタバレと感想!

 

 

▼第4話の予告動画

 

第4話では、一体どんな展開となるのか。

では、内容の方をまとめてみました。

 

グッドワイフ 第4話のネタバレ

 

杏子(常盤貴子)が以前住んでいた家の近所の男子高校生・荻原翔平(佐藤緋美)がタバコを吸っていたのがバレそうになったからどうにかして欲しいと杏子に相談する中、翔平が傷害致死容疑で逮捕された。本人は否認している。

翔平の母・奈津子(須藤理彩)は、かつて杏子の親友だったが、壮一郎(唐沢寿明)の逮捕後、真っ先に杏子との連絡を絶った人だった。

 

杏子は、奈津子のことを考えて、この事件を朝飛(北村匠海)にメインでやってもらうようにお願いする。

翔平は容疑を否認するが、指紋や目撃証言があり、無実を証明する手がかりがなかなか見つからない…。

朝飛は早々と情状酌量にすべきだと主張する。

 

しかし、本人が否認している限り、裁判で争うべきだという杏子と対立する。

朝飛の様子がおかしいと気付いた円香(水原希子)が経歴を調べてみると、あることが分かった。

実は朝飛は、今まで一度も法廷に立ったことがなかったのだ…!

そういう訳もあってか、何とか情状酌量にしたい朝飛とは対称的に、杏子は”あるモノ”を見つけた。

 

一方、壮一郎はトミオカ精巧とイーデンスが繋がっていることが分かったが、

勾留中の壮一郎の起訴が決まる。

脇坂(吉田鋼太郎)は、壮一郎を何としても有罪にすべく、さらに追い込みをかける。

 

そんな時、壮一郎のもとにある男が会いにやってくる。それは杏子を想う多田(小泉孝太郎)だった……。

「保釈の請求を取り下げてもらえませんか?」

多田が壮一郎に迫る。

 

また、裁判のことがはっきりしたら離婚しようと思っていると子供達の前で話した杏子。

子供達はショックを受けていた。隼人が口を開いた。

隼人「俺は賛成だよ」

綾香「しょうがないよね…」

綾香はただただ泣いていた。

 

 

<法廷、当日>

朝飛にとっての初の法廷。

完全にテンパってしまい、杏子にバトンタッチすることに…。

杏子の鋭い尋問により、真犯人がいることが分かった。

その真犯人とは、宇佐美沙織の息子、宇佐美友也。

杏子のことを完全に敵対視している宇佐美沙織の息子、宇佐美友也が嘘を付いていたことが明らかになった。

「やめてよ、ウチの子が嘘を付いているっていうの!」

沙織は激怒するが、友也はずっと黙っていた…。

結果、翔平が釈放され、奈津子がホッとしていた。

 

その後、壮一郎の釈放が却下されたことが分かった杏子。

その杏子をただただ多田が見つめていた。

 

Sponsored Link

 

ここで、グッドワイフ第4話が終了です。

では、感想の方に参ります。

 

グッドワイフ 第4話の感想

 

第4話も面白かったですね!

内容も面白かったのですが、常盤貴子さんが綺麗&かわいすぎてドラマに集中できません。

 

それは置いといて、いよいよ次回、黒幕が誰なのか明らかになる、と次回予告でありました。

個人的な予想は、多田ですが、御手洗さんもめちゃくちゃ怪しい。

第5話では、多田の元カノも現れるとありましたが、誰が出演するのか。コチラも楽しみです。

 

Next>>グッドワイフ 相武紗季が第6話のゲスト決定!第5話のネタバレと感想も

 

▼ネット上の感想

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

Twitter でISOPP@エンタメブロガーをフォローしよう!

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)