五等分の花嫁 93話のネタバレと感想!一花が学校をやめると宣言!?

 

春場ねぎさん原作の人気漫画『五等分の花嫁』の最新話となる93話が『週刊少年マガジン』(7月10日発売)に掲載されました。

そこで、『五等分の花嫁』の93話の内容と感想をまとめてみました。

今回もまさかの衝撃的なラストとなりました。

 

ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!

 

Sponserd Link

『五等分の花嫁』の93話のネタバレと感想!

 

では、93話の内容の方に入っていきたいと思います。

(ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!)

 

 

『五等分の花嫁』の93話の内容ネタバレ

 

「一花が家を出て行くって、何かの聞き違いだよね…」

朝、一花は学校に向かう中、一花以外の4人が話す。

 

「これが恋のテクニックか」

店長のお見舞いでニ乃を待っていた風太郎は『高校生のために恋愛ガイド』を読んでいた。

「いかんいかん、こういう本に頼らないと決めたんだ」

「つーか、おせぇな、ニ乃のやつ…」

 

「お待たせ」

「おせぇぞ、ニ乃、ところでこの花なんだが」

 

「は?」

「ちょっとくらい遅れてもいいじゃない、器の小さな男ね」

「……」

 

「え、ちょっと待って」

「汗臭い、最悪なんですけど」

「……」

 

「えー、急にどうした…?」

「ボーッと突っ立てないで」

「急ぎなさい、上杉」

「……」

 

病室に入る二人。

「いつまでそこにいるつもり?その花は何のために持ってきたの?」

店長に喧嘩か?と聞かれるが、違うと答える風太郎。

 

『こいつ……』

『押してダメなら引いてやがる……』

 

さらに追い打ちをかけるニ乃に段々とムカついてくる風太郎。

「おい、いい加減に」

「うわぁ」

「触んないでよ」

「……」

 

そして、風太郎は察した。

『俺に興味を引かせようとしてるなんて、俺は何て思い上がりだったんだ……』

 

一方、二乃は、

『やりすぎたーっ!!!』と後悔した。

『どうしよう、嫌われちゃったかな、はぁ難しい……』

 

悩む二乃に、

「まだ怒ってる?」と風太郎。ドキっとする二乃。

 

「な、何よ上杉」

「俺はもう帰ることにする、その前に渡しておくわ」

二乃に花を渡す風太郎。二乃はまたドキっとする。

 

「何よ、花でご機嫌取ろうとしても…」

「お前のじゃない、お前の母親にだ」

「……」

 

「明日、命日だからな……、俺もいない方がいいだろ?」

「じゃあな」

「……」

 

「待って!」

「フーくんはいなくならないで」

「え?」

 

「フーくんはずっとそばにいてくれる?」

 

「二乃、お前…」

「俺のこと嫌いになったんじゃないのか?」

二乃「」

 

「あーもう面倒くさいわ!」

「全部、台無しだわ、押してダメなら引いてみる、あんたには難しすぎたわ」

 

風太郎はホッとする。

「はーやっぱりそうか」

「ビビらせやがって」

 

「え?」

「ビビってくれたの?」

 

「!」

「……」

思わず動揺する風太郎。

満面の笑みを浮かべる二乃。

 

「ふん、チョロイわね」

「いや、もうわかるわ」

 

心の中で呟く二乃。

『全く、チョロイのは私の方だわ』

『やっぱり私の方から追いかけるしかないじゃない……』

 

その後、母のお墓参りをする、五つ子たち。

「そうそう、一花、あんたに聞いとかなくちゃ」

「家を出るって本当?」

 

一花は答える。

「え?何それ?」

「えっ」

 

一花は、家を出ることを否定した。

が、

「でも、私二学期からは学校行かないから」

「学校はやめるよ」

 

Sponsored Link

 

ここで、93話の終了です。

では、感想の方に入っていきます。

 

 

『五等分の花嫁』の93話の感想・考察

 

“ISOPP”
一花、学校やめるのか…(泣)

 

二乃推しの自分からすれば、そこまでショックではないですが、とはいえ、この一花の学校やめる宣言は大きな転換期となりそうな予感。

一花のメンヘラっぷりに読者からもかなり反感を買っていたようなので、ここで一花の株を上げる作戦に出たのかもしれません。(予想)

 

二乃のツンデレキャラが定着した昨今、一花のまた新たな魅力が見出されるかもしれません。

“ISOPP”
二乃のツンデレはずるい…

 

 

 

Sponsored Link

 

Twitter でISOPP@エンタメブロガーをフォローしよう!

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)