橋本奈穂子アナの休職中の給料はどうなるの?年収も調査!

 

NHKの人気アナウンサーの一人、橋本奈穂子アナが休職するとの報道が!

その休職する理由が夫の海外転勤によることだということも判明しました。

そこで、休職中の橋本奈穂子アナの給料はどうなるのか、余計なお世話ですが、調べてみました。普通に気になったので…^^;

 

Sponserd Link

橋本奈穂子アナのプロフィール

引用:http://www.oricon.co.jp/news/2033709/photo/5/

 

生年月日:1980年8月5日(36歳)
出身:滋賀県
最終学歴:明治学院大学卒

 

2003年に金沢(NHK放送局)でアナウンサーを務め、その後名古屋、東京の順番に異動しました。

現在は「NHKニュース7」のサブキャスターも務めて、NHKの美人アナの一人として人気を博していました。

かくいう自分も、NHKのアナウンサーの中でもが好きなアナウンサーだったので、休職することにショックを隠しきれませんでした。

 

橋本奈穂子アナが休職することに…

 

報道によれば、

「2017年3月末で番組出演を終了し、4月以降には完全に休職する」

と判明しました。

 

ネット上でも、「これはショック過ぎる…」や「残念です」といった惜しむ声が多数存在しました。

(ファンからすれば、結婚していたという事実をこうも明らかに公表されるのも少しショックかもしれません…)

 

 

 

 

ちなみに、橋下アナの夫は年齢や顔などのプロフィールの詳細は明らかにされていませんが、同じNHKの職員だという情報が明らかになっています。

夫は一般人ですので、今後もプロフィールの詳細が明らかになる可能性も低いと思われます。(個人的にはすごい気になりますが…)

 

休職中の給料はどうなるの?

Sponsored Link

 

すごい余計なお世話かもしれませんが、気になったので、橋本奈穂子アナの休職中の給料は出るのかどうか、調べてみました。

 

まず、NHKの休職中の給料ですが、

「基本給の6割支給」が良くあるパターンのようです。

 

これを多いと見るか、少ないと見るかはそれぞれですが、休職中でもしっかりと給料を出す所は”さすが天下のNHK”といったところですね。

※橋本奈穂子アナも絶対に6割支給されるとは限らないので、ご注意を。

 

橋本奈穂子アナの年収はどれくらい?

 

では、そもそもの橋本奈穂子アナの年収はどれくらいなのか。

NHKの平均年収が約1100万円なので、レギュラー番組の本数やテレビの露出度も考慮して、平均よりは結構あると予想されます。

 

予想では年収1500万円くらいだと思われますので、月収120万円程でしょうか。そうすれば、休職中は月に75万円程はもらえる計算にはなりますが…

休職中であっても、生活には困らない程の額をもらえることになりますね。

 

あとがき

 

休職することにより、幾らか厳しい声も上がっているようですが、
復職を望む声も多いので、海外に行っても頑張ってほしいですね!

 

Sponsored Link

おすすめ記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)