キングダム 最新589話のネタバレと感想!鄴の食糧がほぼ無くなる?

 

原泰久さん原作の人気漫画『キングダム』の最新話となる589話が『ヤングジャンプ 11号』(2月14日発売)に掲載されました。

そこで、『キングダム』の589話の内容と感想をまとめてみました。

ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!

 

Sponserd Link

『キングダム』589話のネタバレと感想!

 

 

さて、今回の589話は一体どんな展開となるのか。

では、内容の方をまとめてみたいと思います。

(ネタバレになるので、まだ読んでいない方はご注意を!)

 

 

『キングダム』589話のネタバレの内容ネタバレ

 

【夜の出来事】

14日前、鄴(ぎょう)。

列尾を捨てた王翦軍が、9つの小城の民たちを次々へ追いやったあの日、”ある者たち”が侵入することに成功する。

 

そして、現在。

「失敗は許されぬぞ」

「武運を祈る」

ある集団が決行し、「王翦様に勝利を」と、互いに言葉を交わし、中に侵入した。

 

「ご城主、ご城主、起きてください!」

「何事か」

「城内で火の手が上がっています」

「何!?」

東の大食糧庫が燃え、消化できない状態となっていた。

しかも、北や西、南も全て燃えつくしていた。

 

何と一夜にして鄴の食糧は大半を失ってしまったのだ。

ぎょっとする城主。

今すぐに鄴内全ての食糧の残りを調べよと命令する。

そして、鄴が何日もつのか、正確な日数を出すのだ、と。

その火事の様子を遠くで城外で見ていた桓騎は「遅ぇんだよ、ノロマ共が」とボソッと呟いた。

 

朱海平原、十四日目、早朝。

この日が最右翼”最激戦”の日となる。

いち早く気付いた河了貂は身震いしていた。

その様子を見ていた信と羌瘣。

信は力が入りすぎだ、と。

そして、羌瘣が河了貂の胸を突然揉みだした。

信と河了貂は仰天していた。

 

「なっ、何すんの!!」

「え、喜ぶかと思って」

「喜ばないよ!!」

「え、喜ぶの?」と信も便乗しようとすると、羌瘣に殴られる。

 

「もー何なのさ!!二人ともマジメにやれよ!」

お互いにマジメにやってるし、と言う。

「へっ、そのくらいでいけよ、テン」

「えっ」

 

「いつも通りでいかないと、躊躇して判断を見間違うぞ」

「俺たちは全員で命をかけて勝利をつかみ取る、飛信隊だ」

「・・・・」

 

河了貂は答えた。

「ありがとう、信」

「俺も今日が一番勇気が必要だった、もらったよ」

「勝とう、信」

「ああ、絶対に勝つ!!」

 

一方、飛信隊と対峙する趙右軍の趙峩龍は飛信隊が秦右翼の中心になったことに気付く。

まさに万策尽きし、最後の一手。

だが、半日で終わらせてやるぞ飛信隊。

それでこの戦いは幕だ、と心の中で思ったのだった…。

 

Sponsored Link

 

ここで、589話の終了です。

では、感想の方に入っていきます。

 

キングダム 589話の感想と590話の予想

 

鄴の食糧がほぼなくなるという、まさかの事態が…!

あの桓騎の様子から察するに、王翦将軍の決死の作戦ということでしょうか。

これ以上にない一手ですが、果たしてこれによってどう勝負が左右されるのか。

 

それにしても、緊張と緩和の使い方が非常に上手ですね、この漫画。

緊張がずっと続く中、まさかの羌瘣が河了貂の胸を揉むという、ファンが見たら興奮しそうなシーンがありました。

 

次の590話では、最右翼が決着がつく、もしくは大きな転機が来るかもしれません。

予想としては、飛信隊が思いの外やられてしまい、ピンチになり、そこからどうするか……という、展開になるかな、と。

次も非常に楽しみです。

 

 

Sponsored Link

 

Twitter でISOPP@エンタメブロガーをフォローしよう!

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)