黒革の手帖2017のキャストやあらすじ一覧!歴代の視聴率まとめ

 

2017年、あの人気ドラマが復活します!

2004年、米倉涼子さん主演ドラマ「黒革の手帖」が、2017年7月に武井咲さん主演となって復活することが決まりました。

 

そこで、このドラマ「黒革の手帖2017」のキャストやあらすじ、歴代の視聴率などを調査してみました。

 

Sponserd Link

黒革の手帖2017のキャストは?

 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/list/?m=spnannex

 

まず、主要キャストを一覧にまとめてみました。

 

<主要キャスト一覧>

・武井咲 ー 原口元子 役

・江口洋介 ー 安島富夫 役

・高嶋政伸 ー 楢林謙治 役

・仲里依紗 ー 山田波子 役

・真矢ミキ ー 岩村叡子役

 

5月17日現在では、武井咲さんがヒロインを演じるという情報だけ明らかになっています。

今後、この情報を追記していきます!

 

ちなみに、2004年版(米倉涼子主演)の安島富夫役は仲村トオルさん、橋田常雄役は柳葉敏郎さんという超豪華なラインナップだったので、これらの役も非常に気になる所です。

 

黒革の手帖2017のあらすじは?

 

続いて、あらすじをまとめてみました。

 

<黒革の手帖2017のあらすじ>

 

原口元子は、銀行の支店に勤務する地味なOL。

しかしそんな彼女が、その地位を利用して、銀行から1億8000万円もの大金を横領し、それを元手に、銀座のクラブのママとなるのであった…

 

黒革の手帖(歴代)視聴率まとめ

 

Sponsored Link

 

また、歴代のドラマ「黒革の手帖」の視聴率をまとめてみました。

 

・1982年(主演 山本陽子) ー 17.4%

・1984年(主演 大谷直子) ー 不明

・1996年(主演 浅野ゆう子) ー 18.1%

・2004年(主演 米倉涼子) ー 15.4%

・2005年 2時間SP (主演 米倉涼子) ー 16.4%

 

ちなみに、「黒革の手帖2017」は、高視聴率をキープしている天海祐希さん主演のドラマ「緊急取調室」の時間帯に放送という、かなりハードルが上がっている状態。

 

歴代シリーズの中で15%を切っていない「高視聴率」ドラマなので、武井咲さんには頑張っていただきたいなと思っています。

 

あとがき

 

ネット上では、「武井咲にはまだ早すぎる!」や「これはミスキャスト間違いない」など、23歳でしかも”どちかといえば、童顔”な武井咲さんには荷が重いという声も多数ありました。

 

中には、期待する声も上がっていましたので、武井咲さんにはこの作品で、また一皮剥けてほしいなと、そう思いました。

 

 

松本清張の原作も大人気です。これを機に読んでみましょうか。

 

 

今から30年以上も前の、1983年に発売された書籍が今でも人気というのは、感銘を受けますね。

さすが、松本清張。個人的には「ゼロの焦点」が好きです。

 

Sponsored Link

「黒革の手帖」を見逃してしまった…

という方は、こちらをチェックしてください!^^

⇒【黒革の手帖2017】動画を無料で視聴する!感想や視聴率も!

 

第2話の感想や視聴率はこちらをチェック!

⇒黒革の手帖2017の第2話の感想や視聴率!見逃し配信を視聴する方法も

 

おすすめ記事一覧



4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)