南壮一郎(ビズリーチ社長)の年収や結婚相手を調査!経歴がスゴすぎ!

 

ハイクラス人材に特化した、国内最大級の会員制転職サイト『ビズリーチ』をご存知でしょうか?

女優の吉谷彩子さんが出演しているCMでも話題になっている『ビズリーチ』ですが、

今回、その『ビズリーチ』の社長である南壮一郎さんがドラマ『インベスターZ』に出演するということで、

南壮一郎さんの経歴や年収、結婚相手など、まとめてみました。

 

Sponserd Link

南壮一郎の経歴、プロフィール

 

引用:南 壮一郎 (Swimmy Minami (@swimmym) | Twitter

 

生年月日:1976年

出身:大阪府

学歴:浜松北高校 ⇒ タフツ大学

 

幼稚園の頃は、静岡県磐田市に住んでいて、6歳から13歳までカナダのトロントで過ごします。

帰国して磐田市に戻り、その後、浜松市の学校に転校します。

子供の頃からスポーツが大好きで、中学・高校とサッカーに打ち込み、高校時代にはキャプテンや静岡県西部地区選抜に選ばれるという輝かしい実績も。

典型的な文武両道の人だったんですね…!

しかも子供の頃の夢は、大リーグの球団オーナーになることであったという。

 

高校卒業後、アメリカのタフツ大学に進学し、大学生時代は、サッカー部で活動したり、生徒会評議員にも立候補・当選したり、長野オリンピックで通訳を経験したりと幅広く活動をしたという。(大学3年生の頃には上智大学の交換留学生ともなりました)

中でも、面白いのが学生時代から株式を運用していたという点。

夢が大リーグの球団オーナーだったり、学生時代から株式を運用したり、生粋のビジネスマンですね。

 

大学卒業後、モルガン・スタンレー証券東京支社に入社し、投資銀行部でM&Aアドバイザリー業務をこなすようになります。

2002年日韓ワールドカップをきっかけに、株式会社S-1 スポーツというスポーツビジネスの会社を設立します。

その後、楽天の社長である三木谷浩史さんと出会い、2004年〜2007年まで楽天イーグルスの創業にし、球団事業においては不可能とされていた初年度からの黒字化成功に貢献します。

 

2007年に楽天を退社した後、1年間の海外を旅することとし、2009年に株式会社ビズリーチを起業し、ビズリーチの代表取締役となります。

そして今に至ります。

 

<主な功績>

2014年世界経済フォーラム「ヤング・グローバル・リーダーズ」選出、2015年日本起業家賞2015「米国ビジネス賞」受賞者。

 

 

南壮一郎の年収はどれくらい?

 

そんな大社長、南壮一郎さんの年収は一体どれくらいなのでしょうか。

社長の年収は、従業員の人数や会社の規模にもよります。

南社長が経営する株式会社ビズリーチは従業員数が650名を越えるので、

「2013年役員報酬・賞与等の最新実態」によれば、従業員が300人〜1000人の会社の社長の役員報酬は約4000万円程なので、南壮一郎さんの年収は約4000万円くらいかと想像できます。

 

しかし、南社長は何冊かビジネス書も出版しているので、本業以外の収入も結構ありそうです。

なので、5000万円以上はあるかな、と予想します。

 

 

南壮一郎の結婚相手は?

 

次に、南社長の結婚相手はどんな人物なのか、調べてみました。

が、有力な情報は見つかりませんでした。(そもそも結婚しているのかどうかも不明…)

 

ルックスも爽やかで学歴も年収も実績も文句なし。

女性陣が放っておく訳がないと思うので、結婚している可能性は高いと思いますが、実際の所はどうなのか。

 

 

あとがき

 

 

 

南社長が出演するドラマ『インベスターZ』は、ホリエモンや落合陽一さんなど、様々な著名人がゲスト出演します。

ドラマの内容自体も楽しみですが、ゲストの方々の演技も気になります。南社長の演技にも注目したいですね。

 

 

Sponsored Link

コチラも読まれています



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)