近江友里恵アナの経歴や評判は?かなりのスポーツ好きとのウワサ!

 

NHKの桑子真帆アナがブラタモリを卒業し、その桑子アナの後任が近江友里恵アナに決定しました!

そこで、この近江アナの評判について調べてみたいと思います。

まずは、簡単なプロフィールからご紹介します。

 

Sponserd Link

プロフィール

スクリーンショット 2016-04-03 6.12.07

引用:http://www.nhk.or.jp/

 

生年月日:1988年(それ以外は不明)

出身地:高知県(育ちは東京)

最終学歴:早稲田大学政治経済学部卒

身長:156センチ

 

東京都世田谷区にある昭和女子大学附属昭和小学校で中学、高校と12年間昭和女子大学附属に通っていました。

小学校から高校までエスカレーター式だったみたいですね。

また、高校時代は毎年、NHK杯全国高校放送コンテストに出場する伝統ある放送部で活動していたみたいです。

「第52回NHK杯全国高校放送コンテスト」に出場した時には、アナウンス部門で入選を果たしたそうです。

高校生の時からアナウンサーを目指していたみたいですね。

 

また、高校卒業後、早稲田大学政治経済学部政治学科に進学し、アナウンサー養成スクール・テレビ朝日アスクに通い、アナウンサーの実力を磨いていきました。

大学卒業後は、NHKに入局を果たし、初任地は熊本放送局で、14年春には福岡放送局に転勤しました。

最初の頃はずっと九州で活動していたみたいですね。

また、現在は、夕方の報道番組『ロクいち福岡』のキャスターや昼のニュース番組を務めていて、福岡ではかなりの人気だそうです。

 

Sponsored Link

大のスポーツ好き?

 

スポーツが結構好きみたいで、ソフトバンクホークスの試合や大相撲九州場所を一人で観に行くことがあるそうです。

女性一人でスポーツ観戦は相当好きな証拠ですよね。

また、大学生の時の卒論のテーマは“スポーツとまちづくり”だったみたいです。

将来のオリンピックキャスターも実現する可能性もあるかもしれませんね。

 

評判はイイ?

 

福岡では、「童顔で清楚な雰囲気がかわいい」「真面目で純粋そうなところがいい」といったようにかなり評判が高いみたいです。

全国区の知名度はまだ全然高くないので、これからさらに人気の高さを証明するかもしれませんね。

 

まとめ

 

ブラタモリで桑子アナの後任ということでかなりのプレッシャーがあるとは思いますが、期待している人も多いと思うので頑張っていただきたいですね。

また、タモリさんも福岡出身ということで、相性の良さが出るかもしれませんね。

4/16に初登場です!要チェックですよ!

 

Sponsored Link

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

「プチネタ」として使ってください!
シェアしていただけたら幸いです。

 

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)