20%オフ、100億円キャンペーンを実施し、ネット上でも話題になっている決済サービス『PayPay(ペイペイ)』 。

その『PayPay』はどのお店で使うことが出来るのか。

そして、その使い方やチャージの方法をまとめてみました。

 

Sponserd Link

PayPayが使えるお店を一覧でまとめてみた

 

そもそも、PayPayとは何か。

PayPayとは、ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁により、2018年に設立され、インド最大の決済サービス事業者であるPaytmと連携し、バーコードやQRコードベースの決済サービス、とのこと。

同じ決済サービスで言えば、Amazon PayやLINE Pay、QUICPayが有名ですね。

“ISOPP”
Payばっかり書かれていて自分でも見づらい……

 

そのPayPayが12月4日から大きなキャンペーンを立ち上げ、ネット上でも話題になっていますが、とはいえ、このPayPayはそもそもどのお店で使えるのか。

調べてみたので、PayPayが使えるお店を一覧でまとめてみました。

 

▼『PayPay』が使える主なお店

    • ビッグカメラ
    • エディオン
    • コジマ
    • ソフマップ
    • ベスト電器
    • ファミリーマート…など

 

今の所、コンビニはファミリーマートのみで、家電量販店が割と多いイメージです。

 

上記に挙げたお店以外でもご利用できます。詳しくはコチラの公式サイトまで。

→PayPay 加盟店一覧

 

▼このマークが使えるお店がPayPayを使えるとのことなので、

 

※2018年12月4日現在の状況なので、また情報を追記します。

 

PayPayの使い方やお金のチャージ方法は?

 

Sponsored Link

 

まずは、『PayPay』のアプリをダウンロードします。

→ダウンロードはコチラから

 

アプリを開けば、電話番号、パスワードを設定して新規登録を行います。

SMS認証が終わり、このホーム画面になります。

 

 

PayPayをお店で使うためには、これら3つのお支払い方法があります。

  • PayPay残高
  • Yahoo!マネー
  • クレジットカード

 

 

◆PayPay残高を利用する場合

 

このホーム画面のように最初は残高がゼロになっていると思うので、利用するためにはお金を入れなければなりません。

そこで、PayPay残高を利用する場合は銀行口座からチャージしなければなりません。

なので、ご自身の銀行口座の番号を登録する必要があります。

 

◆Yahoo!マネーを利用する場合

 

Yahoo!マネーを利用する場合は、Yahoo IDと連携する必要があります。

Yahoo IDでログインした後、Yahoo!ウォレットで支払われます。

 

◆クレジットカードを利用する場合

 

クレジットカードを利用する場合は、クレジットカードの登録をする必要があります。

 

“ISOPP”
Yahoo IDを持っている人はYahoo!マネーが手軽でおすすめ!

 

これで、PayPayを使うことが可能となりました。存分に使っちゃいましょう!!

 

 

あとがき

 

この20%オフのキャンペーンは、『2019年3月31日23:59』までの限定キャンペーンとなっているので、興味がある方は登録だけでもやってしまいましょう。

また、PayPayが使えるお店(加盟店)はドンドン増えると思うので、これからも情報を追っかけたいと思います。

 

“ISOPP”
久しぶりに家電量販店にお世話になりそうだ……

 

 

Sponsored Link

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)