ラジエーションハウスがHEROと似てると評判!第1話のネタバレと感想!

 

窪田正孝さん主演のドラマ『ラジエーションハウス』の第1話が4月8日に放送されました。

その『ラジエーションハウス』第1話の内容と感想をまとめてみました。

ネタバレになるので、まだ見ていない方はご注意を!

 

Sponserd Link

ラジエーションハウス 第1話のネタバレと感想!

 

掟破りの天才放射線技師を窪田正孝さんが主演のドラマ、ラジエーションハウス。

“平成の「月9」ドラマ”の大トリとなる今作品、果たしてどんな作品なのか。

 

では、第1話のストーリーの内容をまとめてみました。

※ネタバレになるので、まだ見ていない方はご注意を!

 

ラジエーションハウスを『FOD』で視聴する

『ラジエーションハウス』第1話〜最新話まで、FODプレミアムで配信されています。

月額888円、1ヶ月無料お試し可能です。(いつでも解約できます)

 

 

ラジエーションハウス 第1話のネタバレ

 

五十嵐唯織(窪田正孝)は、「写真には必ず真実が映る」と信じている放射線技師。

アメリカで最も権威ある放射線科医からその才能を認められた唯織は、帰国後、ずっと思いを寄せている幼なじみの甘春杏(本田翼)が放射線科医として勤務する甘春総合病院に採用される。

22年前、杏は、父親の跡を継いで医者になる夢を唯織に話していた。

そのとき杏は、病気を見つけるにはカメラマンが必要だから、世界一のカメラマンになってお手伝いをして、と唯織に告げていた。

 

そして、現在。

初出勤の日、唯織はバスで甘春総合病院へと向かう。

同じバスには、唯織とともに採用された新人放射線技師の広瀬裕乃(広瀬アリス)の姿もあった。

その途中、バス運転手・天野(春海四方)のわずかな異変に気づいた唯織は、救急車を呼ぶよう乗客に呼びかける。

唯織は、駆けつけた救急隊員に、血管造影ができる病院へ搬送するよう指示する。

天野は甘春総合病院に搬送された。

受け入れたのは救急担当の整形外科医・辻村駿太郎(鈴木伸之)だ。

だが、天野は自力で立てるほど元気だった。

甘春総合病院の放射線科は、科長兼診療部長の鏑木安富(浅野和之)のもと、

ギャンブル好きの技師長・小野寺俊夫(遠藤憲一)、

男勝りな独身女子・黒羽たまき(山口紗弥加)、

軒下吾郎(浜野謙太)、

威能圭(丸山智己)、

悠木倫(矢野聖人)、

個性が強いメンバーが放射線技師として働いている。

彼らの間では、唯織が病院長・大森渚(和久井映見)の隠し子ではないか、という噂もなぜか広まっていた。

唯織は、バスの一件で遅刻しながらも、遂に杏と再会を果たす。

ところが杏は、唯織のことなどまったく覚えていなかった。

大きなショックを受ける唯織。

 

そんな折、前夜、唯織が河川敷で出会い、親しくなった菊島亨(イッセー尾形)が甘春総合病院に搬送されてくる。

実は菊島は世界的な写真家だった。

小野寺たちは、頭痛を訴える菊島の頭部MRI検査を行った。

しかし、画像の左上が黒く抜けて欠損していることが判明する。

 

「頭の具合、大丈夫なんですか?」

唯織が菊島に聞く。

なんだ、ここにいたのか、と菊島。

写真を唯織に見せ、

「見えるものだけが全てじゃない」

菊島が唯織に語る。

僕にあなたの写真を撮らせてください、と唯織。

唯織が杏にお願いをするが、断られる。

じゃあ何か具体的な方法は?、と杏。

それはないですけど…というと、杏は、患者に負担になるだけだから、と。

 

唯織、院長の部屋にいる。

院長「あなたはあなたの思うようにやればいいわ」

院長が湿布を貼っていた時、あることに気がつく唯織。

そして、唯織は放射線科のメンバーと杏に「助けたいんです」と語る。

 

その後、菊島が急変し、脳動脈瘤が破裂する可能性がある、と。

医師たちは他の大きな大学病院に移した方がいい、と意見を言うが、杏は「助けたい」と。

そして、手術を行うことになるが、唯織が画像を独自に解析し、脳動脈瘤ではない、と判明し、手術を中止する。

実は寄生虫だったのだ。

菊島は手術しなくても済むようになり、ホッとする唯織ら放射線科のメンバー。

その後、菊島の容体も回復し、退院する形になる。

 

そこまでの技術を持ちがなら、どうして医師ではなく、技師を選んだのか、と院長が唯織に聞く。

「(杏と)約束したんです」

「約束?」

 

唯織、病院に戻ると杏に会う。

(何か話さないと…)

唯織「お、お、おはようございます」

杏「おはよう」

挨拶を返してもらい喜ぶ、唯織。

 

 

Sponsored Link

 

ここで、第1話が終了です。

感想をまとめてみました。

 

ラジエーションハウス 第1話の感想

 

 

HEROっぽい!!!

 

というのが最初の印象。エリートの変人がチームを引っ張る形が、ほとんどHEROでした。

調べてみたら、演出が『HERO』の鈴木雅之さんでした。なるほど。

 

それにしてもなぜ、杏は、唯織のことを覚えていなかったのか。

もしかしたら記憶喪失にあった、とか・・・(それは考えすぎか)

 

第2話も非常に楽しみです。

 

ラジエーションハウスを『FOD』で視聴する

『ラジエーションハウス』第1話〜最新話まで、FODプレミアムで配信されています。

月額888円、1ヶ月無料お試し可能です。(いつでも解約できます)

 

 

Sponsored Link

 

Twitter でISOPP@エンタメブロガーをフォローしよう!

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)