森永あいさんが死去…年齢はホントに38歳なの?代表作・経歴を振り返る

 

『山田太郎ものがたり』の原作者で知られる森永あいさんが死去という速報ニュースが入りました。

嵐の二宮和也さん、櫻井翔さんのW主演で話題になったドラマ『山田太郎ものがたり』は、著者も好きなドラマだったので、このニュースを知った時はは非常にショックを受けました。

その森永あいさんは一体何歳だったのでしょうか。代表作・経歴もまとめてみました。

 

Sponserd Link

森永あいさんは2019年現在、何歳だったのか

 

そもそも、Wiki(ウィキ)には森永あいさんは『4月28日生まれ』という情報しかありませんでした。

ネット上にあがっていた情報によれば、森永あいさんは、1981年4月28日生まれ、という説が濃厚でした。

つまり、森永あいさんは2019年現在、”38歳説”です。

 

しかし!!

これはデマなのではないかという声もあがっております。

 

https://twitter.com/tamaaaaaaap/status/1159644578955186176

 

https://twitter.com/hitahita0i/status/1159643514881241088

 

冷静に考えてみれば、38歳ということは、あの『山田太郎ものがたり』(1995年スタート)は、14歳の時に書いたことになります。

ちなみに、森永あいさんの漫画家デビューは1993年だったので、この38歳説が正しければ、森永あいさんは12歳の時にデビューしたことになります。

 

どのソース、情報源からこの38歳説があがったのかは不明ですが、おそらく38歳説はデマだろうと著者は考えています。

(あらゆる公式の情報から調べてみましたが、森永あいさんの”本当の年齢”は不明でした。また最新情報が分かり次第、更新します)

 

Sponsored Link

 

森永あいさんの経歴・代表作を振り返る

 

出身:岡山県

血液型:O型

 

1993年、「11年目の女神」でプロデビューした森永あいさんは、数々の代表作を残しました。

 

山田太郎ものがたり

 

前述した、高視聴率を記録したドラマ『山田太郎ものがたり』。

嵐の二宮和也さん、櫻井翔さんのW主演と当時無名だった多部未華子さんがヒロインを務め、話題になりました。

主題歌の嵐『Happiness』もカラオケで定番曲となる程の人気。

 

原作漫画は15巻まで発売されています。

 

あひるの王子さま

 

全6巻が発売されている漫画、あひるの王子さま。

いじめを受けていた中学3年生の白鳥麗一がヒロインの伊藤ゆみこの飼い犬・マスターの魔法により美少年になってしまう……という物語。

 

 

極楽青春ホッケー部

 

全14巻まで発売されている、極楽青春ホッケー部。

睡眠をこよなく愛するヒロイン・女子高生の鈴木ハナがひょんなことから男子ホッケー部に入部させられるという物語。

 

 

僕と彼女の×××

 

全8巻まで発売されている、僕と彼女の×××。

主人公・上原あきらと、美少女で破天荒で暴力的な性格を持つヒロイン・桃井菜々子の身体が入れ替わってしまうというラブコメ。

 

 

あとがき

 

 

数々の名作を世に送り出してきた、漫画家の森永あいさん。

どんな人物だったのか、どんな人生を過ごしてきたのか知りたい思いもありますが、今はとにかくご冥福をお祈りしたい、その思いでいっぱいです。

 

Sponsored Link

 

Twitter でISOPP@エンタメブロガーをフォローしよう!

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)