増本淳の経歴や作品がスゴすぎる!コードブルーや救命病棟など!

 

山下智久さん主演の大ヒットドラマ『コード・ブルー』を手掛けた元フジテレビジョン社員の名プロデューサー、増本淳さん。

その増本淳さんがフジテレビを退職するということで、ネット上でも話題になっていましたね。

 

そこで、増本淳さんの経歴や手掛けた作品、フジテレビを退職した理由など、独自にリサーチしてまとめてみました。

 

Sponserd Link

増本淳さんの経歴(プロフィール)は?

 

 

年齢:43歳(1976年生まれ)

出身:千葉県

最終学歴:早稲田大学理工学部卒

 

早稲田大学に卒業した後、2000年、フジテレビに入社した増本淳さん。

2002年にドラマ『オカンは宇宙を支配する』で初プロデュースとなります。

大ヒットとなった『コードブルー』など、様々な作品を手がけることになります。

 

その功績もあり、早稲田大学の外部講師として講義に参加しているとか。

ちなみに、結婚しているかどうか調べてみましたが、プライベートな情報は謎でした。

 

そんな増本淳さんのこれまで手掛けた作品をまとめてみました。

 

増本淳さんの手掛けた作品は?

 

増本淳さんの手掛けた作品をまとめてみました。(一部省略)

 

  • 白い巨塔
  • 救命病棟
  • Dr.コトー診療所2006
  • 千の風になって「はだしのゲン」
  • 『コードブルー』シリーズ
  • ニュース速報は流れた
  • 大切なことは全て君が教えてくれた
  • リッチマン、プアウーマン

 

フジテレビの名作ドラマばかりですね。

ほとんど医療系ドラマかと思ったら、『リッチマン、プアウーマン』や『大切なことは全て君が教えてくれた』などの医療系とはかけ離れたドラマも手掛けています。

また、中谷美紀さん主演のドラマ『ゴーストライター』も編成企画として携わっています。

 

▼『白い巨塔』や『救命病棟』を視聴するなら【FODプレミアム】がおすすめ!

FODプレミアムを登録すると、1ヶ月無料でドラマや映画を視聴できます。

⇒【FODプレミアム】詳しくはコチラから

 

 

増本淳さんがフジテレビを退職する理由は?

 

では、なぜ増本淳さんが今回、フジテレビを退職することになったのでしょうか。

ニュース記事によれば、

さまざまな方々とチームを組み、新たな挑戦にまい進していきたいと考えております。

より厳しい環境に身を置くことになりますが、ものづくりへの意欲はこれまで以上に高まっております。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/list/?m=nksports

 

新しい挑戦がしたい、より厳しい環境に身を置きたい、というのが理由とのこと。

現在、増本淳さんは43歳なので、一度外に出て独立して、自分の力を試してみたい、そういう気持ちがあったのでしょう。

頑張っていただきたいですね!

 

Sponsored Link

 

「増本淳 退社」ネット上の反応は?

 

ネット上では、

「頑張ってほしい!」「応援しています!」と好意的な意見が多かったように思います。

 

また、「40代だからここが勝負所なんだろうな」と冷静に解釈している人も。

確かに、サラリーマン時代とは全然、待遇も収入も変わってくるので、まさに勝負所ですね。

 

 

あとがき

 

43歳で新たな道を歩むことになった増本淳さん。

この先も順風満帆な人生とは限りません。ドラマのような人生になるかもしれません。

それでもなお、『コードブルー』や『白い巨塔』のような、素晴らしい作品をまた生み出していただきたいですね。

 

“ISOPP”
医療ドラマ以外のドラマ・映画も期待してます!!

 

 

Sponsored Link

 

Twitter でISOPP@エンタメブロガーをフォローしよう!

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)