渡辺令恵の年収や実績は?競技かるたの賞金や報酬を詳しく!

 

競技かるた選手の渡辺令恵(わたなべふみえ)選手がテレビに出演されるということで、彼女の年収や実績について調査してみました。

 

また、渡辺令恵選手を知るためにも、かるた取りの大会での賞金や報酬についても気になったので、調べてみました。

本当にいくら程もらえるのでしょうか…。

 

Sponserd Link

渡辺令恵のプロフィール

 

引用:http://kasu-min.com/1103.html

 

出生年:1964年

所属:横浜隼会

学歴:相模女子大学卒

 

厳しい家系で育ったという渡辺令恵選手。

その家系も、生粋の競技かるた選手に生まれたそうなので、なるべくしてなったような感じでしょうか。

 

そもそも、日本ではマイナーな競技なので、「競技かるた取りの選手になろう」という発想がないかもしれませんね。

その中で、幼い頃からエリート教育を受けた彼女です。さぞかし、苦労をされたことでしょう。

 

そして、23歳にして、全日本クイーン戦に初優勝し、その後11連覇を達成しました。(もはや敵なし!)

 

<渡辺令恵の主な実績>

 

・優勝回数120回

・全日本クイーン11連覇

・永世クイーンの称号(史上二人目)

・A級六段

 

これらの実績を持ち、「スピードの女王」との異名を持つほどのスピード技を駆使し、今もなお「カルタ取りNo.1プレイヤー」として活躍されています。

 

ちなみに、現在は結婚もされていて、旦那はプロ棋士の吉田正和という方です。

現在は、苗字が渡辺になり、渡辺正和として、棋士として活動中だそうです。

 

びっくりなのが、旦那が22歳も年下ということですよね!

逆パターンはよくありますが、奥さんの方が20歳以上も年上ということはあまり聞きませんよね。

「恋に年齢は関係ない」という、ドラマみたいなカップルですね^^

 

渡辺令恵の年収はどれくらい?

 

Sponsored Link

気になるその年収ですが、

コレだという信ぴょう性のある情報はありませんでしたが、一つ判明したこともあります。

 

それは「競技かるた選手」には基本給料が出ないということです。

つまり、これだけの実績を持ちながら、競技かるた取り選手だけでは生計は立てられないという訳です。

 

著書も出版されていて、全日本かるた協会理事にも所属されているので、全く収入がないという訳ではないと思いますが、

他の競技の一流選手と比較にならない程、収入がある訳ではなさそうです。

 

大会の賞金や報酬は?

 

では、かるた競技自体の給料は置いといて、大会の賞金や報酬はどうなっているのか、ということですが、

大会での賞金(報酬)もほとんど出ないみたいですね。

 

「ちはやふる」で一時はプチブームになりましたが、現状は厳しいようです。

ただ、今後スポンサーの関係で、収入も増える可能性は大いにあります。

 

「お金のため」ではないとはいえ、これだけの実績でお金に繋がらないのも勿体無い話です。

今後ネットやテレビなどのマスメディアで、さらに注目されるようになり、より良い環境で競技かるた選手が活躍できると良いですね!

 

Sponsored Link

 

おすすめ記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)