平成で一番売れた本ランキング!ベストセラーTOP30の結果まとめ

 

4月6日に放送された『世界一受けたい授業』スペシャルで平成で一番売れた本ランキングTOP30が発表されました。

その平成で一番売れた本ランキングの結果を一覧でまとめてみました。

 

Sponserd Link

平成で一番売れた本ランキング!ベストセラーTOP30の結果まとめ

 

では、第30位〜21位まで発表します。

※リアルタイムで更新しています。

 

【ベストセラー】30位〜21位

 

 

第30位 心を整える

 

 

サッカー長谷部選手のベストセラー。

 

第29位 ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本

 

 

英語は日本語を習うよりずっとやさしい、と説く世界一簡単な英語の本。

 

 

第27位 子供が育つ魔法の言葉

 

 

世界22カ国で愛読された、子育てバイブル。

 

 

第27位 13歳のハローワーク

 

 

村上龍氏のベストセラー。

 

 

第26位 人生がときめく片付けの魔法

 

 

こんまりこと近藤麻理恵さんのベストセラー。

 

 

第25位 さおだけ屋はなぜ潰れないのか

 

 

この本がきっかけで「なぜ・・・」シリーズの本が続出しました。

 

 

第23位  声に出して読みたい日本語

 

 

『大人の語彙力ノート』でおなじみの齋藤孝さんの著書。

 

 

第23位  B型自分の説明書

 

 

血液型の説明書がブームとなりました。

 

 

第22位 つい誰かに話したくなる雑学の本

 

 

『つい誰かに話したくなる』シリーズの雑学編。

 

 

第21位 脳を鍛える大人の計算ドリル

 

 

任天堂DSの脳トレでもおなじみの川島先生の脳トレ書。

 

 

順位 本の名称 売上
30位 心を整える 145
29位 世界一簡単な英語の方法 149
27位 子供が育つ魔法の言葉 152
27位  13歳のハローワーク 152
26位 人生がときめく片付けの魔法 160
25位 さおだけ屋はなぜ潰れないのか 164
23位  声に出して読みたい日本語 165
23位  B型自分の説明書 165
22位 つい誰かに話したくなる雑学の本 167
21位 脳を鍛える大人の計算ドリル 168

 

 

Sponsored Link

 

続いて、20位〜11位まで発表します。

 

 

【ベストセラー】20位〜11位

 

 

第20位 グッドラック

 

 

マーケティングの神様、フィリップ・コトラーが「星の王子さまのようだ!」を絶賛した本。

比類なき知恵の本。

 

 

第19位 小さいことにくよくよするな!

 

 

リチャード カールソン氏の著書。

人生は100%完璧にはならなくても、あるがままの現実を抵抗なく受け入れられるようになる、ということを説いた本。

 

 

第18位 夢をかなえるゾウ

 

 

テレビドラマ化もされた、『LOVE理論』などでおなじみの水野敬也氏の著書。

 

 

第17位 話を聞かない男、地図が読めない女

 

 

男と女はなぜ理解し合えないか、という人生最大のテーマについて取り組んだ1冊。

 

 

第16位 禁煙セラピー

 

 

その名の通り、禁煙の方法について詳しく書かれた本。

 

 

第15位 嫌われる勇気

 

 

アドラー心理学でおなじみのビジネス書。

 

 

第14位 伝える力

 

 

池上彰さんの著書。

 

 

第13位 日本語練習帳

 

 

日本語トレーニングの手順が書かれた本。

 

 

第12位 7つの習慣

 

 

「成功には原則があった!」

全世界で1,000万部以上を売り上げた大ベストセラー。

 

 

第11位 金持ち父さん貧乏父さん

 

 

起業家、投資家にとってバイブルとなるような、お金について書かれた本。

 

 

順位 本の名称 売上
20位 グッドラック 170
19位 小さいことにくよくよするな! 173
18位 夢をかなえるゾウ 177
17位 話を聞かない男、地図が読めない女 178
16位 禁煙セラピー 185
15位 嫌われる勇気 190
14位 伝える力 200
13位 日本語練習帳 202
12位 7つの習慣 220
11位 金持ち父さん貧乏父さん 221

 

そして、トップ10の発表です。

 

【ベストセラー】10位〜1位

 

 

第10位 巻くだけダイエット

 

 

健康キレイ塾代表取締役の山本千尋氏のベストセラー。

 

 

第9位 置かれた場所で咲きなさい

 

 

渡辺和子氏が書かれ、レビューでは絶賛の嵐となった実用書。

 

 

第8位 頭がいい人、悪い人の話し方

 

 

2004年に大ヒットとなった樋口裕一氏の著書。

 

 

第7位 国家の品格

 

 

すべての日本人に誇りと自信を与える画期的日本論、とまとめられた藤原正彦さんの集大成となる本。

 

 

第6位 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

 

 

ブームとなった、”もしドラ”でおなじみのビジネス書。

 

 

第5位 タニタの社員食堂

 

 

あの体脂肪計でおなじみのタニタの社員食堂。

 

 

第4位 女性の品格

 

 

『〜の品格』シリーズの火付け役ともなった実用書。

 

 

第3位 チーズはどこへ消えた

 

 

アップルやメルセデス・ベンツ等、世界のトップ企業が研修テキストに使用する1999年度全米ビジネス書ベストセラー第1位の翻訳書。

 

 

第2位 脳内革命

 

 

脳から出るホルモンが生き方を変える、と医師・春山茂雄氏が説いた本。

 

 

第1位 バカの壁

 

 

第1位は、養老孟司氏のバカの壁。ダントツの443万部。

この放送で更に売れそうな予感。

 

 

順位 本の名称 売上
10位 巻くだけダイエット 225
9位 置かれた場所で咲きなさい 230
8位 頭がいい人、悪い人の話し方 262
7位 国家の品格 274
6位 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 275
5位 タニタの社員食堂 308
4位 女性の品格 314
3位 チーズはどこへ消えた 400
2位 脳内革命 410
1位 バカの壁 443

 

 

あとがき

 

ベストセラーとはいえ、意外に知らない本が多かった印象です。

今後、このランキング結果にランクインされるような100万部越えのベストセラーが果たして出てくるのか。

 

 

Sponsored Link

 

Twitter でISOPP@エンタメブロガーをフォローしよう!

コチラも読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)